2011年5月15日日曜日

「天罰だ!」「原発を止めるな!」幸福の科学がデモ

 中部電力が浜岡原子力発電所の全原子炉の停止を完了した5月14日、東京・渋谷では、宗教法人幸福の科学を母体とする幸福実現党が原発賛成と菅直人首相の退陣を求めるデモを行いました。主催者発表で約2000人の参加者が、代々木公園から渋谷、原宿にかけて練り歩き、「原発はクリーンエネルギーだ!」「天変地異は現政権への天罰だ!」「(菅政権は)放射能漏れより有害だ!」とシュプレヒコールをあげました。

■「原発を止めるな!」

「日本に原発は必要だ!」「原発を止めて、日本経済まで止めるな!」──。
福島第一原発の原子炉から4.6km地点では、“クリーンなエネルギー”によって、毎時2.1ミリシーベルトの高濃度汚染も(2011年4月9日・福島県大熊町)

 今年3月11日の東日本大震災で、福島第一原発の原子炉が次々と爆発。水、土、空気を放射能で汚染し、政府は周囲最大約40kmまでを「警戒区域」「計画的避難区域」「緊急時避難準備区域」に指定。首都・東京ですら、「ただちに健康に影響はない」レベルの放射性物質が降り注ぎ、水道水や土壌の汚染が確認されています。5月12日には、東京電力がいまさらながら福島第一原発1号機の“メルトダウン”を認め、14日には、中部電力が菅直人首相の要請に従って浜岡原発の全停止を完了しました。

 そんな中、幸福実現党が5月14日に東京・渋谷で敢行したのは、原発賛成デモ。「原発はクリーンエネルギーだ!」「天変地異は現政権への天罰だ!」として、浜岡原発の停止を要請した菅首相の退陣を求めました。

■国民の健康より経済

 デモにあわせて、渋谷駅前で幸福実現党のついき秀学党首が街頭演説しました。

「今回の菅首相による浜岡原発の停止、全く愚かな政策であると考えております。法の支配、法律に乗っ取らない独断的な判断で日本経済を大変な危機に陥れる、そういう政策でごさいます。そもそも浜岡原発を止めるという根拠は、大きな地震が今後30年以内に84%起こるかもしれないと言われております。これをもとに、浜岡原発を止めるという判断をしました。しかし今回事故が起きた福島第一原発、ここでの地震発生の可能性はゼロ%でありました。にもかかわらず震度6強の地震が起き、津波にあって大変な状況を迎えているわけであります。浜岡原発での地震発生84%、これはほとんど意味が無いと思います。84%の浜岡原発が危ないなら、日本全国の原発が危ないんだと思われても仕方ありません」(ついき氏)

 確率ゼロ%だったのに地震が起きたなら、ほかの原発も危ないかもしれないと考えて、何がいけないのかわかりません。ましてや確率84%の浜岡原発が危ないと考えるのは当然でしょう。

「原発をなくせば、日本の電力供給はできなくなっていく。省エネというのは素晴らしいことに思えるかも知れませんが、エネルギーそのものを使わないというのがどういうことかというと、この日本経済そのものを縮小させていくということでございます。GDPが減るというのは、皆様方のお給料が減っていくということと全く同じです。この菅政権が続く限り、日本はどんどん貧しくなるしかありません。どうか皆様、そのことにお気づきいただきたいと思います。一日も早い、菅政権の打倒。これがいまの日本にとって最も必要なことであります」(ついき氏)

 要するに、カネのために原発を動かせという主張です。原発が安全であるとか、地震や津波があっても問題なく対処できるとか、そういった主張は、今回のデモや街宣では見受けられませんでした。

 幸福の科学では、原発事故以降、全国の支部などで「放射能被害除去祈願」(奉納目安1万円)という儀式を行っています。原発がクリーンで安全なエネルギーなら、なぜこんな祈願が必要になるのでしょうか。幸福の科学は、言うこととやることが非常にちぐはぐです。
福島第一原発正門付近の敷地内では、毎時102.5マイクロシーベルトを計測。東京の平常値(毎時0.03~0.05マイクロシーベルト)の2000倍以上。ただちに放射能被害除去祈願が必要だ。

■「天罰だ!」「仏罰だ!」

 幸福実現党は5月12日、デモの事前告知をウェブサイト上で行っています。その際のプレスリリースには、こんな文言が。
【幸福実現党 2011年05月12日】『菅首相の退陣を求めるデモ』について
(略)
そもそも、天変地異は単なる自然現象ではなく、その大きな原因は、時の政権、為政者が、神仏の御心に適わないことに求められる。「千年に一度」とも言われる、この度の東日本大震災は、誤てる政治体制への「神罰」「仏罰」であることを、宗教政党の立場から指摘しておきたい。

このまま、この政権が存続する限り、わが国に次々と厄災が訪れ、「日本沈没」が待ち受けていることは必定である。
(略)
 14日のデモでも、幸福実現党は「天罰」「仏罰」などと書かれた大きな横断幕を掲げ、「天変地異は現政権への天罰だ!」と叫びまくっていました。「天罰」という物言い自体、被災者への思いやりを欠いた発言ですが、天罰を盾にして人々を自らの主張に従わせようとする手法は脅迫的ですらあります。

 東日本大震災でも福島第一原発事故でも、被災し避難を余儀なくされた人々の多くは、一般庶民です。福島第一原発敷地内で強烈な放射線に被曝しながら作業にあたっている東京電力の下請業者の人々でさえ、「菅政権」という政治体制の関係者ではありません。

福島第一原発20km圏内の農家。大切に育ててきた牛が死ぬのも天罰だというのか?(2011年4月9日・南相馬市)

 政治体制に対する天罰が、なぜ衆生の人々に下されるのでしょうか。幸福の科学の神様におかれましては、政権に対する天罰は政権に対して下していただきたいものです。

 いずれにせよ、菅政権への批判と原発賞賛とがなぜごちゃまぜなのか、全く意味がわからないデモでした。

253 コメント:

«最後   ‹次   1 – 200 / 253   前›   最新»
匿名 さんのコメント...

「ついき秀学」氏の演説を読んで、吹き出してしまいました。論理破綻か単なるお笑いか。あ、この教祖様が福島第一原発の放射能被害除去祈願を無償で行っていただき、この国に貢献して頂きたいですよね。それほど日本を愛しているならね。
しかし客観的にみたらメチャメチャなことを信じるような団体とその構成員ってもの凄く恐ろしいですね。

匿名 さんのコメント...

デモ参加者全員=不幸の科学信者は祈願より福島で500Sv/y分放射能浴びつつ断食・不眠不休で復旧作業してほしいですな、それをしてから渋谷で同じデモしてくれ。
ついでにバカボンリューフォー一家は1号機と3号機の原子炉内で穴探ししてくれよ。

藤倉善郎 さんのコメント...

 幸福の科学に対して、怒りすら覚えます。

 全国の支部で信者に対して「放射能除去祈願」などと言い、一方で公衆の面前で「原発はクリーンエネルギーだ!」などと叫ぶのは、あまりに欺瞞が過ぎる。「天罰」発言にいたっては、笑えない暴言。

 こういうデモは、福島第一原発20km圏内とかでやれ、と言いたいです。ほとんど人がいないから、誰にも迷惑かけない。ってか、エル・カンターレが自分で福島第一原発周辺の避難地域に行って放射能を除去してくればいい。

 しばらく原発周辺に通って取材していました。カルトとは別の取材のために記事を書けず申し訳ないと思っていたんですが、福島取材をしておいて、ほんとうによかったです。

 こんな愚かしいトピックのために福島取材が役立つとは、さすがに「想定外」だったけど。

匿名 さんのコメント...

アホの藤倉へ

お前のロジックでいけば、だったら浜岡原発以外のところも危ないから止めろと言え。
そしたら日本経済停滞するから。
日本企業は皆海外へ出て行くよ。

お前さ、もう少し勉強してから記事書けよ。
低い知性で国民を洗脳するのやめろよ。

jp.WSJ.comの記事

【日本版コラム】浜岡原発停止要請が引き起こす3つの混乱―追加対策としてPPSの見直しを
http://jp.wsj.com/Japan/node_233266

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

ジラン さんのコメント...

2ヶ月ぶりにKKが更新されたと思ったら・・・w

幸福の科学が自分からバカだと宣伝しているのだからいいと思いますけどw

「天罰」と言うこ点では、石原を当選させた都民と同じ民度だから
案外これで東京都民から支持されたりしてw

匿名 さんのコメント...

幸福の科学では、信仰心が強ければ震災の被害も軽くなるし病気も治るといっていますので、最悪の事態は自分たちには起こらないと思っているからこういうことが言えるのでしょうね。

ところで、藤倉さんは教祖夫妻の裁判の傍聴には行かれますか?

無敵の龍 リョウ サカザキ さんのコメント...

俺も浜岡原発停止は疑問に思う。本当に止めなければいけない。どうしようもない事情があったのだろうか?稼動を続けながら安全対策をする方法は本当になかったのだろうか?

俺はどちらか言えば原発慎重派やな。政府は防潮堤が完成したら浜岡原発は稼動させると言ってるからな。防潮堤が完成するのは3年後になるらしい。本当にどうしようもない事情があるのであれば、菅政権の原発停止はあながち間違いではないとは言えるだろう。

だがそうではなく、単なるパフォーマンスのために浜岡原発を廃止したとなれば非常に大きな問題やな。

匿名 さんのコメント...

そういえば、作家の景山民夫さんなんかも「天罰」「仏罰」で焼死してしまったという設定に、
現今の幸福の科学の教義ではなってしまっているそうです。

「最後には仏を裏切って死んでいった景山民夫に永久の苦しみあれ」とまでも。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学は有事の備えについてずっと警鐘を鳴らしていて、政党まで作ったんだよね。

有事に備えずに楽観してきたのがこれまでの日本社会
でしょ、平和憲法があるから日本が侵略されるはずが
ない!とか。

そういう思考停止する日本の風潮に対して、デモを
して主張していると理解する方が誠実なんじゃないかな。

後先考えず、思考停止し、原発を止めるという決断を下す内閣の方が数百倍危険だよ。

物事に完璧はないんだから、比較考量してどちら
がより適切かという判断を政治はするべきでしょ。

今回の浜岡原発だって原子炉を止めたところで、燃料棒はずっと冷却してなきゃいけないし、核物質をどこかに移転するわけでもないんだから、今後津波や地震にあった時のリスクはほとんど変わらないんだよ。

ということは、今ある日本国内の原発をただ今瞬間的にこの世から消し去るという、有り得ない事をしない
限りはリスクを消すことは出来ないんだよ。

それであればもっと現実的に今から出来る対応をするしかないでしょ。

あいかわらずマスメディアは反原発しか取り上げ
ないし。

霊だ宇宙人だとか言って馬鹿げてるみたいに思うかもしれないけど、それを割り引いても社会問題に関しての見識は鋭いと思います。

なので幸福の科学が一生懸命運動をしている事にはものすごく敬意を感じます。是非頑張っていただきたいと思います。

匿名 さんのコメント...

エルカンターレ、大川隆法さんが人災・原発事故を予言したり、抑止できないのは不思議です、どうしたのでしょう。

放射能除去祈願を受けた信者の皆さんは、ぜひ義勇部隊を組織してフクシマ原発でボランティア作業に参加して下さい。お願いします。 

匿名 さんのコメント...

は~~。馬鹿馬鹿しい!
信者のみなさん、お願いだから幸福の科学脱会してください!!

匿名 さんのコメント...

幸福の科学信者の皆さん。どんなことがあっても教団を脱会せずに守りぬいて下さい。
そして、多くの人々と子供たちのためにバカを晒して、反面教師のお手本を示し続けて下さい。

BT さんのコメント...

原発を少しずつなくしていこう。

コスト高いから、少しずつでいい、太陽光、水力、風力の
施設を作り、原発依存から脱却していこう…。

藤倉さん福島取材おつかれさまです。

私も原発から、遠からず近からずの距離で被災地ボランティアに行ってきました。本当に現地に行くまでは怖かったけど、着くともう「普通」という感覚で生きている人がいる。原発近くに住む人達のこと思ったら、原発の危険性が逆に身に染みて分かりました。

匿名 さんのコメント...

政権への天罰のくだりは宗教的というか、集団心理的な盲目感があるものの、「原発を止めるな」とデモが出来る点は感心する。恐怖感に煽られて科学的・現実的にエネルギー問題を認識できない大多数の国民よりも賢い。幸福の「科学」という名前だけある。

かたや、記者の「ただちに~」の下りをそのうち影響が出るかのように書いている所など科学知識の不足を感じる。現在被曝による死者は0人だし、現状であれば今後も長期的に見ても0人だと言い切れるレベルであることを、メディアはしっかり勉強して周知させるべき。(原発構内では高線量被曝による事故死が起こる可能性はあるが)

匿名 さんのコメント...

「政権への天罰」は宗教的というか集団心理的なトンデモ理論だが、「原発を止めるな」とデモが出来る点は評価されて良い。恐怖心に煽られ科学的判断・情報収集ができない大多数の国民より賢い。皮肉にも宗教名に科学と入っているだけある。

一方で「ただちに~」の件を長期的被害があるかのように書く記者は、科学的素養の低さがみえる。放射線による死者は0人だし、今後も現状であれば長期的に見ても0人と言い切れるレベルであることを、メディアはしっかり勉強して周知するべき。(原発構内では高線量被曝による事故死の可能性はあるが)

もちろん原発利権による体制腐敗や第二世代炉のような受動冷却機構のない古い炉の廃止・管理問題についてはメディアが追求しなければならないが、放射線問題とエネルギー政策までも同列に悲観的になるのでなく、科学的・論理的に議論すべき所はしっかり区別されてほしい。

匿名 さんのコメント...

天罰即被災者への思いやりのなさはつながりません。
天罰が自然災害の形をとって現われた場合、その時、時代の中で一番弱いところの現われてきます。ですから被災者なのです。自分たちがなっていても不思議ではなかったし、現に今そういう状況に日本という国全体が置かれています。まさに国難、危機の時代です。
だからこそ、幸福の科学信者の被災者を思う心は貴方が言うほどのものでないし、もっと深いものがあります。

 祈願とお布施は宗教の世界、信仰者であればごくごく自然なものであります。古いも新しいもありません。何故祈願をするのか・・何故お布施をするのかが理解できないのならば広く世界に羽ばたいて世界中の国々の宗教、信仰者のお話を聞かれたらいかがでしょうか。

また「国民の健康よりも経済」などと貴方ほどの方が書かれるとは思いませんでした。幸福の科学では「経済も人間の幸福に奉仕するものである」と教えていることを御存じないようですね。

経済は国民の幸福に奉仕するものであります。しかも幸福の中には人々の健康もはっきりと書かれています。
ゆえの放射能被害除伽祈願であり、今回のデモでもあります。
「国民の健康よりも経済」とは教義のどこにも書かれていないし、我ら信者が行動で表したこともありません。

それは貴方の幸福の科学観がいかに自分という枠から離れていないことを証明しております。今後も多くの記事を書かれるとは思いますが、提案ですが信者修行をして、そのうえで書かれてはいかがでしょうか。

良く洗脳といいますが大丈夫ですよ・・。結局は自分の悟りの分しか幸福の科学は理解できないし、行動できないから無理じいということは本来ないです。かく言う私も自分の心で信じた分しか信者として動けないからです。

今回の貴方の記事はそういう意味で残念でたまりません。
少なくても貴方は一般人でなく、もの書きです。

また、たくさんのコメントを書かれた皆さんも信仰を否定しない目で見てものかきをしてくだされば幸いです。それが世界の常識です。
常識を持って常識以上のことを記事にしてください。
お願いします。。 幸福の科学信者

だつろー さんのコメント...

原発容認派のおいらでもこれはちょっと・・・・。
幸福の科学の本部の横に原発を作る事を提案したら認めてあげるけどね(w

>「放射能被害除去祈願」(奉納目安1万円)という儀式を行っています。

1万円で放射能を除去できるというなら円形脱毛症やED治療の祈願もやって欲しいです。

匿名 さんのコメント...

信者です。
藤倉さん、
 >>全国の支部で信者に対して「放射能除去祈願」などと言い、一方で公衆の面前で「原発はクリーンエネルギーだ!」などと叫ぶのは、あまりに欺瞞が過ぎる。「天罰」発言にいたっては、笑えない暴言。

これって、「交通安全祈願をするなら車や飛行機には乗るな」と仰っているのと同じですよ・・。
現代文明を支えている科学技術のすべてに、人体に害を与えるリスクがあります。それをうまく制御して、最小限に抑えて、私たちは今の繁栄を享受しています。
放射能は害です。しかし、「原発」は、少なくとも今の人類にとっては重要なエネルギー源です。放射能除去祈願とは、原発が持つリスクを抑えるための祈願だと、そのように私は捉えていますが、いかがでしょうか。今の便利な生活を捨てて、給料が半分になって、昭和の時代に戻りたいというのが国民の希望であるならば何も言えませんが。


>>エル・カンターレが自分で福島第一原発周辺の避難地域に行って放射能を除去してくればいい。

幸福の科学が主張していることより、あなた様のこのような意見の方がよっぽど稚拙です。ジャーナリストであるならば、原発に代わるエネルギー源をお示しください。節電による経済悪化をどのように防ぐべきか、お教えください。


>>>こんな愚かしいトピックのために福島取材が役立つとは、さすがに「想定外」だったけど。

・・・これは、「何」の役に立ったのでしょうか?幸福の科学を叩く役に立ったのですか?そんなことのためにわざわざ福島に行かれたのですか・・?


藤倉さんの記事は信者ながら鋭いものがあり当会批判のものも興味深く拝見していましたが、今回のはがっかりです。
とても視野が狭くなっておられますね。きょうこ氏問題が原因ですか?あんなもの、大したものではありませんよ。一信者がわがままを言っているだけです。
原発の問題は深刻です。日本国民の運命が掛かっています。
どうか、冷静な見解を取り戻していただきたい。


全然話は変わりますが、第2回アンケートの結果発表がだいぶ遅れているようですが、まだなのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

19:09の信者です。
ひとつ書き忘れました。

「天罰」という言葉に対する批判というかアレルギーがすごいので私の見解を述べます。

2009年に政権交代をして、民主党が成し遂げたことは、沖縄におけるアメリカ軍基地撤退を巡るグダグダ対応による日米関係の悪化、中国船衝突事件における情報隠蔽、7割完成していたダム建設の廃止、不正な献金疑惑など、マイナスのことしか浮かびません。この2年で、一体何を成し遂げたのでしょうか。
天罰があるとして、たとえば菅総理に雷が当たって死んだとして、それで何が変わるでしょうか。何も変わらず、「あぁ死んだ」と思うだけでしょう。天罰とは、一種の警告です。民主党を与党にしたのは、まぎれもない日本国民です。私たちは、この震災の「意味」を、もっと深く考え、間違いを正し、力強く立ち上がり、あるべき姿へ生まれ変わらなければならないのです。こういうと、またカルトを批判されてしまいますかね。
しかし、メディアをはじめ、一国のリーダーが為すべきことは、「原発反対」「復興税を作れ」といった後手後手の対応ではなく、明確で希望に満ちたビジョンを描き、それを国民に示していくことではないのですか。

「天罰」という言葉を発すると「東北の人に対する愚弄だ」という意見もありますが、そんな気持ちはみじんもありません。幸福の科学のメンバーで、「東北の人達のせいで震災が起きた」などと思っている人はおりません。罪のない方々が大勢亡くなられたことに、私は深い悲しみを覚えます。
しかし、宗教は「天罰」を唱えながら同時に、「死後の世界はある。生まれ変わりはある。だから魂よ安らかに」と言えるのです。
幸福の科学は、亡くなられた方々に対して「鎮魂」を唱えています。数多くの方々が、東北の復興と死者の魂の浄化を願って、祈り、布施し、デモを通して具体的なオピニオンを発信しています。
今話題にもなっていますが、公共機関に寄付してもストレートに届かないことを見越して、会として、被災した3県に1000万円ずつ直接寄金し、支部長らが現地に赴いてボランティアに励んでいます。大川総裁は、「震災復興への道」と題して説法をし、早々に書籍化し、具体的なビジョンを示しています。
このような活動については一切触れず、たった1日のデモの中における「センセーショナル」なシュプレヒコールや、一部の祈願を(それも、信者がそこに込めている気持ちを知りもしないで)取り上げて、一方的に嘲笑し、さもそれが「真実」であるかのように断定的な言葉で書かれていることが、やはり、どうしても残念でなりません。

幸福の科学を認めろとは言いません。いろいろな意見があって結構。それでこそ民主主義です。ただ、ジャーナリストであるならば、公平で冷静で緻密な眼でもって物事を見てほしい。そして、それが個人的な嫌いな団体であっても、客観的に見て「正しい」「世の中のためになっている」と思うならば、どうか自らの考えを改めてほしい。
私は、大川総裁に決して洗脳などされていません。
自分の頭で考えて、「この人は素晴らしい。正しい。」と判断し、信者になり、行動しているのです。
それだけは、断言しておきます。

無敵の龍 リョウ サカザキ さんのコメント...

確かにその通り。原発の代替になる発電方法を示すべき。
藤倉さんよ、批判するほうは楽やけど代わりになる発電方法を提案するのはすごく難しいやろ。

社民党が原発に匹敵する発電力を持つ風力発電システムを提案しているがこれにも、騒音の問題がある。
しかし、蓄電装置を造る事によって原発は不要であり、原発自体減らすことができるとまで言う案が最近出ている。

原発は火力発電とは違い、出力をコントロールすることができないし、一定の出力を出し続けていなければいけない。
これが発電でムダを生んでいるところ。この部分を蓄電装置で蓄電できれば原発の新建設は不要になるかも知れん。
だが、今すぐには蓄電システム設立は不可能である。

浜岡原発は本当に全部とめる必要はあったのか。疑問が残る。
菅首相は原発を止めた詳しい説明をする必要がある。
部分的にどうしても止める必要があるのかも知れないが一部の運転をし続けることは本当にムリだったのだろうか。

匿名 さんのコメント...

>「天罰」という物言い自体、被災者への思いやりを欠いた発言ですが


隠された真実を述べています。
それは愛の心からくるものです。
事実を隠蔽するよりよほど心やさしいのではないでしょうか。
そもそもこれは被災者に向けられたものではなく、
国の指導者に向けられた言葉です。

真実を知っている人は正直に言う方が誠実だと思います。
同情するだけでは事の本質に気づけません。

今回の災害の本質に気づかなければ、
またいつか再びこのような災害が起こることになるかもしれない。
本当の事を言うことで、人々に知らしめることで、
初めて未然に対策を講じることが可能になるでしょう。

人間一人ひとりに事の重大さを気づかせる、その考え方の過ちを気づかせる、
それが「天罰」というものです。
だから、「その時」には善人も悪人もないのです。

そういうことを知っているならば、伝えるべきではありませんか?
国の指導者達に。




>政治体制に対する天罰が、なぜ衆生の人々に下されるのでしょうか。


ただ単に政治だけではないと思う。
その政治体制を選んだのは誰ですか?
選ぶ人々にも、責任が生じます。

正しい意見を聞かず、間違った主張をする側を支持するならば、
やはりその先の結果は受け入れなければならないでしょう。

特に今日本は国全体がおかしいですから、国民の多くが偏見の塊ですから、
先にも書きましたが人間一人ひとりに事の重大さを気づかせる、
その考え方の過ちを気づかせる、その意味で
その「天罰」が起こったのは必然的なことだったかもしれない。
だから、「その時」には善人も悪人もないのです。

今の日本は、あまりに国民全体の思想がおかしすぎるのです。
特にマスコミが洗脳してきたからね、これまでずっと。

藤倉善郎 さんのコメント...

匿名さん(2011年5月15日14:42)

> ところで、藤倉さんは教祖夫妻の裁判の傍聴には行かれますか?

 とりあえず尋問には行こうかと思います。

藤倉善郎 さんのコメント...

匿名 さん(2011年5月15日15:08)

> そういえば、作家の景山民夫さんなんかも「天罰」「仏罰」で焼死し
> てしまったという設定に、現今の幸福の科学の教義ではなってしまっ
> ているそうです。
>
> 「最後には仏を裏切って死んでいった景山民夫に永久の苦しみあれ」
> とまでも。

 すいません。その話、フォローできてませんでした。まじっすか……

匿名 さんのコメント...

相変わらず宗教に対する批判はステレオタイプばかり。
教団の教義を少しも検証せず、感情的に批判するだけ。

宗教団体を洗脳と言う前に、
自分達がすでにマスコミや教育によって
洗脳されていることに気づくべきではないでしょうか。

大川総裁が
「地震の予知や回避をできない」と
おっしゃる方はもう少し宗教の勉強が必要なのではないですか。

この世には作用反作用の法則があります。
悪しき行いには、悪しき反作用が起きるのです。
(仙台の人が悪いという訳ではありません)
それを単純に止めてしまうのは神様でもやらないことです。
奇跡を起こすには、悪しき思いや行いに対する反省と信仰心が必要なのです。

神様は出来るからといって、
何でもかんでもやってくれるような存在ではありません。
神に対する認識も違うようです。

健康や人の命よりも経済を優先しているのではありません。

これ以上の不況になれば、
リストラ、倒産がますます増えます。

そうなると健康や命を落とす人が増えるでしょう。

ただでさえ、今回の震災で亡くなった方以上の人が毎年命を自ら絶たれていのです。
これ以上の不況は阻止せねばならないのです。

藤倉善郎 さんのコメント...

BT さん

 ボランティア行ってきたんですね。お疲れ様です。

> 本当に現地に行くまでは怖かったけど、着くともう「普通」という感覚で
> 生きている人がいる。原発近くに住む人達のこと思ったら、原発の危険性
> が逆に身に染みて分かりました。

 特に地震や津波の被害をまぬがれた町なんかだと、放射能さえなければ、それ以外は見た目はごくごくいつもどおりの風景なわけですしね。それがかえって、原子力災害の恐ろしさというか気持ち悪さを感じさせます。

藤倉善郎 さんのコメント...

匿名さん(2011年5月15日17:14)

> 「国民の健康よりも経済」とは教義のどこにも書かれていないし、
> 我ら信者が行動で表したこともありません。

 原発の安全性に関する議論も示さないで、いまこのタイミングで「原発止めるな」「原発はクリーンエネルギーだ」と主張していた昨日のデモは、まさに「国民の健康よりも経済」を行動で示していましたね。

> それは貴方の幸福の科学観がいかに自分という枠から離れていない
> ことを証明しております。

 ぼくがぼくの責任でぼくの見解を書いているのだから、それが「自分の枠」内のものであって当然ですよ。

> 提案ですが信者修行をして、そのうえで書かれてはいかがでしょ
> うか。

 信者になると、「自分の枠」から外れた意見を書くようになるのでしょうか。だったらいやですね。ぼくは自分の頭で考えて自分の意見を発信する人間でいたいので。

> 結局は自分の悟りの分しか幸福の科学は理解できないし、行動
> できないから無理じいということは本来ないです。

 だったら別に入信しなくても、ぼくがいまのぼくの理解力の分だけ幸福の科学を理解してればいいだけのことでしょう。入信する必要性を感じません。

> また、たくさんのコメントを書かれた皆さんも信仰を否定しない目で見て
> ものかきをしてくだされば幸いです。それが世界の常識です。

 そうですね。だからぼくも、昨日のデモを実際に目で見てものを書きました。何も問題ありません。

藤倉善郎 さんのコメント...

匿名さん(2011年5月15日19:09)

> これって、「交通安全祈願をするなら車や飛行機には
> 乗るな」と仰っているのと同じですよ・・。

 違いますね。交通安全祈願を行うお寺や神社が、「飛行機や自動車は何のリスクもない」と主張しているわけじゃないんで。

 放射能被害除去祈願は、原発事故が起こり放射能がまき散らかされたことを前提とした祈願です。放射能がまき散らかされてるのに「原発はクリーンだ」と言ったら、そりゃおかしいでしょ。

> ジャーナリストであるならば、原発に代わるエネル
> ギー源をお示しください。

 別に、この記事で原発を止めろと主張しているわけでもないんで、代案なんか示す必要ないです。ぼくはただ、幸福の科学のでもの愚かしさを書いただけです。

> 全然話は変わりますが、第2回アンケートの結果発表が
> だいぶ遅れているようですが、まだなのでしょうか?

 すいません。頑張ります。

匿名 さんのコメント...

もう少し宗教について勉強してほしい。

無知すぎる。

毘政 さんのコメント...

インターネット使ってて、原発反対は、説得力ナイカト・・・。
(・_・;)?

匿名 さんのコメント...

生前の景山民夫さんなんかは既に、脳みそがメルトダウンしているような有様でしたが、
そんな異常体質が今もこの教団の信者に受け継がれているわけですから
そういった宗教の信者になるような悪霊体質者が後を絶たないのが真相なのでしょう。

ここの教祖は昔からエコノミックアニマルで畜生道に落ちている不心得者。

それに加担した小川知子さんなんかは何とか生き延びて、
この教団の洗脳から脱することが出来たとはいえ
景山民夫さんのように、インチキ霊界話を信じ込んだまま他界してしまったのは誠に愚かで不憫であります。

景山は生前、講談社の前でピーピーキャーキャー喚き散らして醜態を晒してしまいましたが、
それと同じ愚行を、ここの信者たちは繰り返そうとしているわけで、
そんな進歩のない教団の信者であった者どもが霊天上界に招かれることがないのを知らないまま「目に見えないものを信じることが大切です」などと、したり顔で主張していることは
霊天上界からしても迷惑千万なわけなので
中止してしまうことが望ましいし、浜岡原発の停止や菅内閣の退陣以前に、
幸福実現党のようなブラック団体の解散こそが先決であり、
これ以上、社会に迷惑にならないように、気を利かして明日にも自主解散することが望ましいというものです。

また、幸福実現党は反日団体ですので、デモ行進を行なうときに日の丸を掲げたことを天皇陛下に対しても詫びてください。

藤倉善郎 さんのコメント...

匿名さん(2011年5月15日19:45)

> こういうと、またカルトを批判されてしまいますかね。

 そうですね。どんな理屈をつけたところで、地震や津波で亡くなったり住まいを追われたり、原発事故で財産や住居を失った人々に対して、それを天罰呼ばわりするなんてあんまりです。ましてや、「お前らが民主党に投票したからだ」みたいな理屈は、輪をかけて残酷です。幸福の科学に社会性がないことが、改めてわかります。

 そしてそういう理屈で、幸福実現党への支持や投票を呼びかけるのであれば、それはもはや「幸福実現党を支持しないと死ぬよ」と脅迫してるのと同じです。まあ、ほとんどの有権者は幸福の科学の教えを信じていないと思うので、脅迫としての威力はないに等しいわけですが。

> 「天罰」という言葉を発すると「東北の人に対する愚弄
> だ」という意見もありますが、そんな気持ちはみじんも
> ありません。

 そんな気持ちが微塵もないのに愚弄してしまうから、ぼくも含めて信者じゃない人間には意味がわからないんですよ。そして、意味がわからなくても、愚弄してるということはわかるから、幸福の科学に反感を抱くんです。

> そして、それが個人的な嫌いな団体であっても、客観的に
> 見て「正しい」「世の中のためになっている」と思うならば、
> どうか自らの考えを改めてほしい。

 幸福の科学は、いいこともしていると思いますよ。震災直後、東京都内における「帰宅難民」への支援はとてもよかった。そのことは、当時きちんと記事にしています。

 だけど、団体の性格や主張って、単に被災地に寄付をしたとかボランティアをしたとかいうことだけでは見えないですよ。団体の性格を評価するときって、「いいことをしているか」よりむしろ「おかしなことをしてないか」の方が重要だったりもするし。統一協会だって、文鮮明が被災地に義援金送ってますよ。でも、なんぼ義援金送ったって、霊感商法集団は霊感商法集団でしょ?

 だからぼくは、幸福の科学が世の中のためになること「も」したとしても、それだけを理由に幸福の科学を賞賛することはありません。客観的になろうとすれば、むしろこうなります。

> 自分の頭で考えて、「この人は素晴らしい。正しい。」と
> 判断し、信者になり、行動しているのです。
> それだけは、断言しておきます。

 それは立派な心がけだと思いますが、自分なりに考えて正しいと思ったことが、なぜこんなに批判や嘲笑の対象になっているのか、もう少し考えた方がいいと思います。自分の頭で考えるというのは、いったん正しいと判断したことについてさえも、常に考え続けることだと思います。

浅見定雄のシンパ さんのコメント...

 いやはや、現役信者さんが入れ食い状態ですが、この期に及んで「原発を安全」とは、開いた口がふさがりません……。

 おそらく政治運動で、管首相を批判するためのネタでしょうが、(ここで誰がどの政党を支持するかについて触れる気もないが)「震災は天罰。仏罰」って、一般人からは逆に反感を食う危険の方が高いのでは……。

 誰が何を信じるかは自由ですが、現役信者の皆さまは、ここに書きこんだ内容が「そうか、幸福の科学の人間はこう考えるのか」と、認識されることを考えた方がよいのでは?

 それにしても、ドクター中松が幸福実現党から離党していなければ、「科学の力で、放射能を何とかします」ってパフォーマンスでもできたのでは?
(既に、教団関係者が「教団に戻ってください」と、頼み込んでいたら笑えますな)

 エル・カンターレならぬメルトダウーン、バーン……。

匿名 さんのコメント...

いや、天罰だろう。

そもそも非常用発電機は、津波後しばらくは壊れてなんかいなかった。アホの菅が「視察する総理の映像」録りたさに時間をどぶに捨てさせた「初動ミス」なのは明らか。

これは「人災」「菅災」だって。それでもチェルノブイリの原子力事故とは、本質的にちがうんだろ。えーかげんにせーや。
天罰だよ。あほくさい。
地球が地震起こして津波が来るの、人間の力で予測できない。そういう天変地異を、昔から人は畏敬の念をこめて「天罰」言うてんのや。犠牲者は犠牲者や。罪人とはだれも言うとらん。天のなさったことで犠牲になった人たちに、幸福の科学も、他の宗教も、外国の人たちも、みんな、鎮魂の祈りをやってるんだろう。それ、なにが問題なんだ。

つまらん言葉いじりしてないで、「人災」起こした菅や、ついでに国体解体してしまいたい民主党という名の「社会党」サヨクどもを、政権から追っ払え。

原発は、核兵器よりもコントロールが難しい。そやから、日本が本気出したら「核兵器ぐらい作れるんやで」という「アピール」になっとったさかい、餓鬼みたいな中国が簡単には手をださへんかってんや。アメ公が空母派遣してくれたんもありがたいことに、餓鬼を押さえてくれてた。

原発とめたら、確かに経済は10~30年遅れる。その間に韓国や中国や、日本のシェアをちゃっかりいただいていく競争が始まってる。

原発止めたら、国防上、完全に丸裸になる。

これが現実じゃろ。
しょーもないこと言うまっとうな市民の方より、かなりイっちゃってる感のある幸福の信者たちの方が、現実的でまともなことは、言うてるんやないかね。

まともを装うアホより、アホみたいな本気のやつらのほうが日本の役には立ちそうには思うがな。
幸福の科学は残しとけや。使えるやろ。なんかに。

匿名 さんのコメント...

宮城県石巻市在住の者です。
今回、私自身、近所の方、大勢の方が被災されているというのに、原発反対、はては賛成のデモ活動とは。
「日本は団結力のある国です。」
この言葉がむなしく感じてしまいます。
多くの人は、団結して多くの手を差し伸べてくれていますが、こういう活動を知ってしまうと、やり場のない怒りとともに、自分の今していることの意味はあるのか?と脱力してしまいます。

penguin さんのコメント...

藤倉さん、早々のコメントありがとうございます。
私も誠意を持って返答させていただきます。
あと、匿名だと分かりにくいので、以後「Penguin」と名乗らせていただきます。ペンギン好きなので。

>>交通安全祈願を行うお寺や神社が、「飛行機や自動車は何のリスクもない」と主張しているわけじゃないんで。

幸福の科学も、「原発には何のリスクもない」とは主張していませんよ。デモにおいては「原発はクリーンエネルギーだ!」と主張していたことを挙げられておりますが、デモで用いる標語は、シンプルに単純化するものです。(CO2を大量に排出する火力発電に比べて)と、捉えてよいかと思います。現に、今回の震災における原発事故は、「津波が起きた」「堤防が低かった」「発電系統がやられた」「燃料棒を冷却できなくなった」ということであって、原子力そのものの事故ではありません。地震は広範囲にわたって起きましたが、福島以外の原発では事故は起きていませんし。
幸福の科学が危惧しているのは、浜岡原発を止めることによる電力供給不足がもたらす経済悪化はもちろんですが、それ以上に、これを皮切りとして「国内すべての原発を廃止せよ!」という方向に世論が動くことです。菅総理は、それを望んでいるでしょう。原発にはリスクはあります。しかし、日本にはそれをきちんと制御できる力もあると、主張している次第です。

>>別に、この記事で原発を止めろと主張しているわけでもないんで、代案なんか示す必要ないです。

そうですか。そのようなスタンスなのですね。了解しました。でも原発問題は私たちの生活に密接に関わってくることですので、どうぞいろいろな方面から情報を集められることをお勧めいたします。

>>ましてや、「お前らが民主党に投票したからだ」みたいな理屈は、輪をかけて残酷です。幸福の科学に社会性がないことが、改めてわかります。
そしてそういう理屈で、幸福実現党への支持や投票を呼びかけるのであれば、それはもはや「幸福実現党を支持しないと死ぬよ」と脅迫してるのと同じです。

うーん。この、「社会性」というものは宗教においてはなかなか難しいものですね。社会に迎合して、うまく付き合えればそれに越したことはないですよ。しかし、今の日本の社会は、おかしい。マスコミも、政治も、教育も。それを、指摘し、「こうしたらいいですよ」と指摘しているだけなのですが、宗教であるから「反社会的だ」とされてしまうのでしょうか。おそらく、このままでいくと日本は米国から見放され、中国に追い越され、支配され、三流国へと転落してしまいます。それを何としても阻止したい、日本の繁栄から、世界の繁栄を導きたいと、幸福の科学のメンバーは本気で思っています。したがって、熱心な信者さんからは、時に厳しい、カルトまがいな発言が見受けられるかもしれません。ただ、その発言だけに過敏に反応するだけでなく、実現党の政策、幸福の科学学園生の活躍、何より、大川総裁の説法等を総合的に見ていただきたいと願っております。

>>そんな気持ちが微塵もないのに愚弄してしまうから、ぼくも含めて信者じゃない人間には意味がわからないんですよ。

そうですか・・。それは大変悲しいことです。「天罰」という言葉には、その被害を受けた人を愚弄する意味が込められるのですね。私たちが批判しているのはあくまで「現政権」なのですが・・。そして、「その政権を選んだ国民」には、すべからく、「実現党として十分に選挙活動、PR、ができなかった幸福の科学信者一同」も入っています。私たちは、この国の未来に責任を感じています。傍観者、上から目線などでは決してなく、時代を切り開く当事者として、今、活動していることを理解いただければと思います。

匿名 さんのコメント...

藤倉さんへ


藤倉善郎 さんのコメント...

匿名さん(2011年5月15日19:45)

> こういうと、またカルトを批判されてしまいますかね。

 そうですね。どんな理屈をつけたところで、地震や津波で亡くなったり住まいを追われたり、原発事故で財産や住居を失った人々に対して、それを天罰呼ばわりするなんてあんまりです。ましてや、「お前らが民主党に投票したからだ」みたいな理屈は、輪をかけて残酷です。幸福の科学に社会性がないことが、改めてわかります。

                ここまで引用


被災者に対して天罰だとは幸福の科学は言ってないでしょ?

意味をすり替えちゃダメでしょ。

penguin さんのコメント...

たびたび長文失礼いたします。
迷惑でしたらご指摘ください。

いろいろと申し上げたいことは多々あるのですが、やはりどのように批判されてもゆずれないところは、幸福の科学は「宗教」であるということです。政治、教育、出版、メディア、社会福祉などいろいろと業態はありますが、根本には、「死後の世界はある。神や仏は存在する。そして人間は、魂修行のために何度も地上に生まれ変わってくる。死後にあの世に持ち帰れるのが心だけであるならば、それをこの世において美しく磨くことが、何にも増して大切である」という至ってシンプルな原理が、すべての活動の原点に流れています。それを信じるか信じないかはもちろん人それぞれでしょう。ここが、信仰者とそうでない方との決定的な、どうしても埋めることのできない大きな溝となってはしまうのですが・・・。

しかし、だからと言って諦めたり、暴力・暴言に走ったりすることなく、私は、正々堂々と、誠実に、この場で自分の意見を述べたい所存です。幸福の科学の看板を背負っていることは十分承知しておりますし、まだまだ若輩者ですが、この国の未来、世界の未来に本気で責任を感じています。

今の政権がきちんと国家運営をしてくれれば、宗教が政党を作る必要などないのです。議席など取れなくてもよいのです。
被災地の方々が、復興するには、家を建て、仕事を持ち、元の暮らしに戻るには、「お金」が必要でしょう。この世的に、やはり必要です。原発を止めることは、結果として、東北の復興を遅らせることに、必ずつながります。
宗教が、本来このようなことを述べるのは筋ではないでしょうが、そんなことは十分承知の上で、述べているのです。

藤倉さんがおっしゃられていたように、世の中の人々に認められず、嘲笑され、批判されようとも、だからといって「現状において、改善の余地がある」と思われる社会に対しては、持論を曲げず主張を続けることが筋であると思っておりますので、私は誇りを持って幸福の科学の信者として、幸福の科学の正当性を訴えていきたいと思います。
何かご意見ありましたら、どうぞ申し出ください。

匿名 さんのコメント...

>幸福の科学は残しとけや。使えるやろ。なんかに。

なにに使えるんでしょうか?
まあ、カルトウォッチングの対象としては使えますが。


「震災は天罰だ」なんて言ったら怒る人たくさんいるのは当たり前でしょう。
自分の家族が死んだのを見ず知らずの人に「天罰だ」なんて言われたらどんな気持ちになるか想像できませんか?

人の気持ちが分からないから社会性がないと言われるのです。

ちなみに、私は仮に幸福実現党が政権を取っていたとしても地震は起こったと思いますよ。

もし、信者が幸福実現党が政権だったら地震は起きないと言うのであれば、どうぞ地質学会に発表してください。
正しいのであればノーベル賞ものです。

匿名 さんのコメント...

「天罰」なんて言ったら被害を受けた人に「罰」が下ったと解されるのは当たり前です。そんなこともわからないほど頭が溶けているのですかね、この人達は。他人の「霊」なんぞ呼び出している暇があったら、他人の気持ちを思いやる能力、つまりは普通の人なら持っている能力を、少しでも身につけなさいよ。

匿名 さんのコメント...

自分の幸福を自分で探せない人間は永遠に幸福にはなれない。
その弱みにつけこんで金儲けをする恐ろしい人間。

原子力の怖さも知らず、自分でものを考えようともせず、一度信じたら上の言いなり。それが幸福なのか?

自分達させよければいいのか?
それが幸福なのか?
信者の人々は既に自分達が地獄にいることさえもきずいていない。
可哀想な人達。

幸福とはなんなのか?
しっかりと感じてかんがえなおしてほしい。
なにかにすがって安心を得ても、そんなもの所詮まやかしにしかすぎない。

真の幸福とは自分でさがし、感じ、自分の内側からしかみつけられない。

匿名 さんのコメント...

とりあえず信者どもがみんなそろって福島原発のとなりに巣食えばいい。
そうしたらこのデモももう少し説得力が出るだろう。
直接被害を受けない場所に住んでいながら原発がクリーンだとかほざいても、なんだかなあとしか思えない。

こいつらどっかからか金もらってんのかな?
思わずそう考えてしまうほど貧しい頭の持ち主だ。
要は金がもらえるならなんでもしますよってアピールしてるんだろ、コイツ等は。

匿名 さんのコメント...

新宗教にありがちなチャンポン宗教の悪い点は、各宗の都合の良いところだけつまみ食いする意地汚さ。
「科学」を看板に掲げる宗教なら、全面帰依を要求するばかりでなく、少しはご都合主義の矛盾に疑問を持ってみては如何か。真の宗教者は葛藤の中でより信仰を深めるか、あるいは断念してその教えを捨て去るものだ。 

「天罰」とは信者がどんなに強弁しようが、罪に対する絶対者の懲らしめを意味する。罪なき弱者が言われない罰を加えられることが、救済だとか信仰を持てだなんて言われて信用されるわけはない。

被災地でもホントに「天罰」発言繰り返しながら、被災者への「救済」ボランティア活動されてるんでしょうか。仲間内だけで小さく固まって居るだけではないだろうか。

匿名 さんのコメント...

不幸の科学学園を関西に作らないで福島第1原発構内に作ればいい。
それこそ究極の科学実習になっていい。

信者は全員原子炉建屋の高濃度汚染地域に線量管理無しで働いて自覚症状が出たら退避するという分かりやすい基準でご奉仕してくれよ。

匿名 さんのコメント...

2011年5月15日23:41付けのpenguin さんのコメントを拝見して見るに付け、penguin さんにおける宗教的未熟さが分かるとともに、
原発が安全であると思い込んでいるところに安っぽい責任感と愚かな善意が見えるのです。

やはり、幸福の科学信者は尻が青い。

>もう少し宗教について勉強してほしい。
>無知すぎる。
>2011年5月15日21:59

これ、本当にそう思えます。
幸福の科学信者の皆様におかれては
もっと宗教について勉強をしていただくとともに
いかに自分らが宗教について無知であるばかりか
ろくな信仰心を持ち合わせていないかということに気付く必要性があつということです。

また、ついき氏の「しかし今回事故が起きた福島第一原発、ここでの地震発生の可能性はゼロ%でありました」という発言も全くの間違いであり、
ここの震度7以上の規模の地震発生の確率たるや、ここ30年以内においては75%の高確率であったことを見落としていることも
ついき氏の無知さ加減を自白してしまっていて実に滑稽のきわみとしか言いようがありません。

penguin さんのコメント...

自分にとって「何が幸福であるか」なんて、そんなの自分で決めるに決まっていますよ。その日に食べたいもの、着たい洋服、結婚相手、仕事、趣味、日常生活のあらゆる判断は、自分でしています。教祖が「あれを食べろ。これをしろ」と、信者の生活の全てに指図するわけがありません。

宗教で示される「幸福」の概念とは、万人に通じる普遍的なものです。「人から奪うのではなく、与えなさい。」「過ちを犯したら、反省しなさい」「自分を仏の子だと信じなさい」「謙虚に努力精進し、世の中の役に立てる人間になりなさい」
これのどこが、おかしいのでしょうか?

ただし、上記の「不文律」を実践に移すには、「死後の世界はあって、心清く生きた者は天国と呼ばれる世界に、そうでなかったら、地獄という世界に赴く。」という大前提を腑に落とさなければなりませんね。「あの世ななんてない。死んだら終わりだ」と思ってらっしゃる方には、自分の欲望を節制して、神仏のために、他者のために、自分の損得を顧みず行動している人が、バカかキチガイに映るのでしょう。特に、布施や祈りといった行為は、教祖に対する盲信からくるものと捉えられてしまいそうです。

デモだって、総裁から指示があって開催されたのではなく、あくまで弟子集団である実現党の判断から行われたものです。
総裁の説法「破邪顕正」を聴いた会員の中で、「そのとおりだ」と思った人が参加し、そうでない人は参加していません。
まったくの自由意思によって我々は行動しています。
ただし、教団は人の集団なので、その円滑な運営、秩序の維持のための内輪のルールは存在します。それは、会社や学校など、どこでも同じでしょう。きょうこ氏の問題なども、このへんの理解がまだ及んでいないと私は考えています。

それから、原発擁護について批判される方は、「原発の近くに住め」などという非現実な提案ではなく、どうぞ具体的に代替エネルギーをどうするのか、経済悪化をどう食い止めるのか、それを示してください。どなたかも仰られていましたが、原発をただ止めるだけでは、根本的な解決にはなりません。原子力はそこに残ったままなのですから。止めていたって、その真下で大きな直下型が起きた場合には、アウトです。原発の怖さを知らずに「止めるな」と言っておりません。リスクを考慮したうえで、それでも、止めるよりは止めない方が、経済面、そして東北の復興を考えた際には、懸命であろうと申し上げているのです。私の一連の投稿を読まれたであろう方から、まだ「幸福の科学の信者が原発の近くに住め」などといった非現実的な「暴言」が発されることに残念でなりません。そんなこと述べられても、何も説得力もありません。
飛行機事故だっておきますし、車で死ぬ人もたくさんいますよ。高層ビルから落ちる人も、カッターでけがをする人もいます。「危ないからやめろ止めろ」という理屈だけでものを言うのならば、現代人は、原始人の生活に戻るしかありません。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学にこのレベルで反対意見を述べる人が多いのに驚きました。余りにも低レベルで。

一般の方々にはかなり理解が進んでいると思っていました。

多分、本を読んだこともない方たちでしょう。ある程度以上のマスコミはいま、どういう対応をすべきかを悩んでいます。

記事やブログを読んでみて理由はこういう水準の方々が多いからなのだろうなとおもいました。

ノーテンキにこんなレベルの取り上げ方しかできないと言うのは、それほど高くない日本のマスコミの中でもかなり下位の方々とお見受けします。

なんで政治的な事にクチを出すのかねぇ、カルトのくせに さんのコメント...

http://1.bp.blogspot.com/-hRT9zQt9X2A/Tc8759B1pII/AAAAAAAAAcw/WQpBNLw4D2k/s1600/IMG_0058.JPG


幸福の信者。

パッと見た感じでは普通の人たちなんだけど。
どこでどう間違ったんだろうね。

親は泣いてるよ。


  「まさかカルトにハマるとは…。」

匿名 さんのコメント...

そうだよ。原発がクリーンエネルギーなら、幸福の科学学園を福島原発の隣に建てればいいじゃん。

まあ、通う子供がかわいそうだが。

藤倉善郎 さんのコメント...

penguin さん

> デモで用いる標語は、シンプルに単純化するものです。
> (CO2を大量に排出する火力発電に比べて)と、捉えて
> よいかと思います。

 デモにおいてそう主張していないものを、そう捉える根拠がありません。仮にデモのために主張をシンプルにしたことが原因なのであれば、幸福の科学の主張がおかしいのではなく、幸福の科学のデモが拙かったということですね。いずれにせよ、おかしなデモであったことに変わりはありません。

> 「社会性」というものは宗教においてはなかなか難しいものですね。
> 社会に迎合して、うまく付き合えればそれに越したことはないですよ。
> しかし、今の日本の社会は、おかしい。

 社会性がないことと社会を批判することとは全く別です。

 東日本大震災を「天罰だ」と言うのは被災者を愚弄しているとか、原発が吹き飛んで放射能撒き散らかしてる最中に「原発はクリーンエネルギーだ」と叫ぶのはイカれてるという感覚は、おかしい感覚ですか? こうした感覚を持つことが「おかしな社会」ですか? この感覚を理解することが「社会に迎合すること」なんですか? これを理解できないのは、社会への批判精神ではなく単なる社会性の欠如だとぼくは思います。

 日本社会に対する批判精神も、迎合せずに自己主張する姿勢も、それ自体は立派ですよ。でも、否定すべき常識とそうでないものを区別せず全てを「社会がおかしい」「迎合しない」という論理でくくってしまうなら、「社会がおかしいからサリンでも撒くか」みたいな連中と大差ありません。

 幸福の科学は、自分たちが批判されると「宗教への無理解だ」「信教の自由を軽視している」と、宗教全般の話にすり替えて、自分たちがなぜ批判されているのかという具体的議論から話を逸らす。上のpenguinさんのパターンも全く同じで、「天罰」発言や「原発賛成」という主張がおかしいという話をしているところで、それを「日本社会はおかしいから迎合しないで主張することも必要なんだ」みたいなスケールの話にすり替わっている。

 日本社会はおかしいです。そして幸福の科学もおかしいです。おかしい社会をおかしい団体が批判しても、支持されないのは当たり前。

> 宗教であるから「反社会的だ」とされてしまうのでしょうか。

 そんなことぼくは一言も言っていませんよ。宗教であるからという理由で幸福の科学を批判したこともありません。これこそ、上に書いたすり替えのパターンです。幸福の科学の常套的なレトリック。

 ただし、幸福の科学がおかしなことを繰り返していれば、それを見ている人は「やっぱり宗教ってイカれてるな」と思うかもしれませんね。幸福の科学は、宗教だから批判されているのではありません。でも、幸福の科学の存在によって、「宗教はイカれてるから怖い」と感じる人が増える可能性は多分にあると思います。

> 熱心な信者さんからは、時に厳しい、カルトまがいな発言が見受け
> られるかもしれません。ただ、その発言だけに過敏に反応する
> だけでなく、実現党の政策、幸福の科学学園生の活躍、何より、
> 大川総裁の説法等を総合的に見ていただきたいと願っております。

 幸福の科学がどんな団体か知る上では、確かに総合的に見ることは必要だし、ぼくも極力そうしたいと思っています。でも前回ぼくは、<団体の性格を評価するときって、「いいことをしているか」よりむしろ「おかしなことをしてないか」の方が重要だったりもする>と書きました。幸福の科学について総合的に見るようにはしていますが、何か問題があれば、いいこと「も」しているかどうかと関係なく批判します。

> 「天罰」という言葉には、その被害を受けた人を愚弄す
> る意味が込められるのですね。私たちが批判しているの
> はあくまで「現政権」なのですが・・。

 ええ。つまり現政権を批判するために、被災者を愚弄してるんですよ。被災者に何か問題があってそれを批判しているならまだしも、被災者を政権批判の道具にして愚弄しているんです。こんなひどいことはありません。

 幸福の科学側にそういうつもりはないのかもしれない。でも自覚なく愚弄しているのだとしたら、悪意によって愚弄するよりはるかに意味がわからなくて怖いです。

> 原発を止めることは、結果として、東北の復興を遅ら
> せることに、必ずつながります。

 そういう理屈だけで原発賛成を主張できちゃうところがおかしいんです。

 仮にこれ以上の「想定外」が起こってよその原発が吹き飛んだら、東北の復興どころか被災地域が増えちゃいます。当然、事故った時も電気は生産できなくなる。そうなったときは、幸福実現党が大事にしている「経済」も、いま以上の大打撃。

 こうしたリスクを負いながら原発を動かし続けることが、果たして正しいのか。日本の他の地域で原発が吹き飛んで放射能に汚染されるリスクまで負わないと、本当に東北は復興できないのか。そうやってメリットとデメリットのバランスを議論すべきであって、「原発はクリーンエネルギーだ!」「経済のために原発動かせ」なんていう単純なスローガンで片付く話じゃない。もちろん、単純な全廃論で片付く話でもないので、幸福の科学の現実味のない端的さは、無邪気な原発全廃論と同レベルです。

 ここで原発の賛否について議論する気はありません。幸福の科学はおかしいという話をする上では、原発そのものをどう評価するかなど議論するまでもないし、ぼくが原発をどう考えているかを表明するまでもない。そのくらい、今回の幸福の科学のデモは、ぶっちぎりでおかしかった。

藤倉善郎 さんのコメント...

匿名さん(2011年5月16日11:35)

> 原発がクリーンエネルギーなら、幸福の科学学園を
> 福島原発の隣に建てればいいじゃん。

 正論ですね。でも、それを実行した瞬間に幸福の科学は「児童虐待カルト」の称号を手に入れると。

匿名 さんのコメント...

救世主を名乗っている大川隆法は、被災地に出向き
被災した人々に何か与える愛の行いをしましたか。

匿名 さんのコメント...

「天罰」を主・エルカンタービレは、予想し、食い止めようとはなさらなかったのかな。

まぁ、奥さんが悪魔でもわからなかったんだから、出来ないか。。

匿名 さんのコメント...

penguin さん。

とにかく、これをご覧になってみてください。
幸福の科学が主張する「原発推進のスタンス」は今や時代遅れとなりつつあることは間違いないですよ?

それに原発反対の立場の人々に対してはすぐに「左翼」のレッテル貼りなんかやらかしているのですから
そんなことでは幸福の科学がオウム・エホバ・統一協会なんかと同質か親類筋みたいに思われても文句は言えませんね。

幸福の科学の教えや意識は、他宗教と比較してもまだまだ三流で低レベル。

風、波、熱…意外とスゴイ!「純国産エネルギー」の実力
http://jump.x0.to/www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20110510/zsp1105101021002-n1.htm

>原発擁護について批判される方は、「原発の近くに住め」などという非現実な提案ではなく、>どうぞ具体的に代替エネルギーをどうするのか、経済悪化をどう食い止めるのか、>それを示してください。

これに対する答えが用意されておりますよ。

幸福の科学では「執着を断て」と教えているはずなのに
ここまで原発に教団ぐるみで「執着」してしまい、
しかも経済的地盤沈下や中国脅威論なんかと直結させるなんて、どこまでも愚昧(ぐまい)。

>「死後の世界はあって、心清く生きた者は天国と呼ばれる世界に、
>そうでなかったら、地獄という世界に赴く。」という大前提を腑に落とさなければなりませんね。

まだこんな初歩的で低水準なことにこだわってるの?
われわれHSアンチは、この認識においてもHS信者よりも上である事実に目覚めなければいけませんね。

また、大川隆法が「仏」なんかではないことを見切ってしまっているのであり、
しかも幸福の科学の場合は明らかに政治的にみても右翼偏向であるとともに自民党辺りの番犬に成り下がっております。

それと、日本神道の神々は、大川隆法ならびにHS教団のやることに対して激しい憤りを感じておられるのが真相であることをお伝えしておきましょうか。
大川隆法は神々や霊が「目に見えない」のをいいことに、出鱈目な説法を行なうのはもうやめなさい!

正規に霊道を開いている、この私なんかには大川がいかに霊天上界の意志を「インチキ通訳」しているかが丸わかりなのですよ?

penguinさん。この事実にこそ、まずは目覚めてくださいね。
HSでは、「幸福になる」にはあまりにも実力不足であったことを痛感する時期がいずれは到来することでしょうね。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学はカルト宗教だしそんなのに従う訳ない。
選挙も幸福実現党には絶対に入れたくないな。
ただでさえカルトで鬱陶しい存在なのに迷惑かけないで欲しい。
天も仏もめちゃくちゃに複合してるし

「ポスト・オウムは俺たちだ!」 by 幸福の科学   さんのコメント...

penguin へ


  >宗教で示される「幸福」の概念とは
  >万人に通じる普遍的なものです。
  >人から奪うのではなく、与えなさい。
  >過ちを犯したら、反省しなさい。
  >自分を仏の子だと信じなさい。
  >謙虚に努力精進し、世の中の役に立てる人間になりなさい
  >これのどこが、おかしいのでしょうか?



耳障りの良い部分だけ言ってんじゃねーよ。
カルトとしての側面も、ちゃんと宣伝しなさい。卑怯モノめ。

エル・カンターレ(大川隆法)が金星や地球を創造した、とか。
大川の身体に死んだ人間の霊が憑依してベラベラ喋る、とか。

匿名 さんのコメント...

私は幸福の科学の信者になりきれない
ハンパもんのシンパですが、

幸福の科学がカルトかどうかなんて、そんなのは
各個人がどう思うおうと自由だと思うけど、
客観的に見て大川さんの政治経済、社会問題に関する見識や、熱意、行動力なんかはすごいし、
本物の宗教家だと感じるよ。

少なくともテレビに出て持て囃されてる著名人や
新聞で社説を書いてる論説委員なんかはるかに
凌駕する知識人だと思うね。

まぁここは藤倉さんが主宰する新興宗教をイジル
お遊び掲示板なんで、色々命題を投げかけて
くれる事には敬意を表さねばいかんよね。

MCが全くの中立なんて有り得ないと思うし、
田原総一郎さんみたいな"ふっかける"感じの方が
見てて面白いだろうから。

楽しみにしてます。

penguin さんのコメント...

5月16日6:39 匿名さんへ
>>penguin さんのコメントを拝見して見るに付け、penguin さんにおける宗教的未熟さが分かるとともに、
原発が安全であると思い込んでいるところに安っぽい責任感と愚かな善意が見えるのです。

確かに私は今年大学を卒業したばかりの2世会員であり幸福の科学以外の宗教に属していたことも多宗教を深く勉強したこともありません。宗教的未熟さなるものが、文面の端々に吐露されてしまっていること、ご指摘の通りだと思います。
よろしければ、具体的にどのような文面が、どのように宗教的に未熟であり、それをどのようにしたら匿名さんにとってよろしいのか、教えていただければと思います。


藤倉さんへ

>>原発が吹き飛んで放射能撒き散らかしてる最中に「原発はクリーンエネルギーだ」と叫ぶのはイカれてるという感覚は、おかしい感覚ですか? こうした感覚を持つことが「おかしな社会」ですか? この感覚を理解することが「社会に迎合すること」なんですか? 

デモに対して、「イカれている」「愚かである」と解釈されてしまうのが心外であったので、「私たちはこのような意図を持って、いたずらに何も考えず原発擁護を唱えているのではない。マスコミは報じないが、このような見方もあるのだ」ということを示したかっただけです。浜岡原発を止める過程において、経済対策について、政府は議論を一切していません。菅総理が「止めろ」と言ったので、止めただけです。また、総理は、福島原発の事故が、自らの判断の遅れによって深刻化したことの責任を取っていません。一国のリーダーたるものが、その責任の所在を東電や、原発そのものに転嫁しているように見えて、仕方ありません。


>>否定すべき常識とそうでないものを区別せず全てを「社会がおかしい」「迎合しない」という論理でくくってしまうなら、「社会がおかしいからサリンでも撒くか」みたいな連中と大差ありません。

社会がおかしいからといって、私たちはサリンなど捲かないし、首相を暗殺したりしません。正当なデモや、リバティなどのメディアという手段でもって、意見発信しているではないですか。実現党は2回惨敗しましたが、どこでテロ活動が起きましたか。日本の社会の「全てが」おかしいなど思っていません。天皇制や農業技術、車産業、インフラ整備、忍耐力と思いやりに溢れた国民性、どれも世界に誇れる素晴らしいものだと考えています。


>>penguinさんのパターンも全く同じで、「天罰」発言や「原発賛成」という主張がおかしいという話をしているところで、それを「日本社会はおかしいから迎合しないで主張することも必要なんだ」みたいなスケールの話にすり替わっている。

原発賛成、天罰発言についての、私の具体的な持論はきちんと述べていますし、その上で、幸福の科学という一宗教の枠を超えて話をしてみたのですが、それはダメなのですね。ここでは、スケールの拡大はご法度だと理解してよろしいのでしょうか。

>>こうしたリスクを負いながら原発を動かし続けることが、果たして正しいのか。日本の他の地域で原発が吹き飛んで放射能に汚染されるリスクまで負わないと、本当に東北は復興できないのか。そうやってメリットとデメリットのバランスを議論すべきであって、

まさに仰る通りです。その議論が、全くなされずに、浜岡は止められてしまったのです。経済のために原発を止めるなというと、命よりお金かと捉えられますが、お金も命を守ります。コンクリートも、命を守ります。安全はタダでは買えません。特に今は、中国の問題を抜きに日本の経済や安全は語れません。今、日本に必要なのは、正当なメディア発信と議論であると思っています。今回のデモは、反原発に流されている世論に対して、議論を促す一石を投じたにすぎません。


>>つまり現政権を批判するために、被災者を愚弄してるんですよ。被災者に何か問題があってそれを批判しているならまだしも、被災者を政権批判の道具にして愚弄しているんです。こんなひどいことはありません。

どのように説明しても、「天罰」という言葉が「被災者への愚弄」と捉えられてしまうようで、もどかしいです。「日本を外交的にも経済的にも危機に貶めた民主党政権に対する天罰」と言えば大丈夫ですか?重ねて申し上げますが、被災者に対する愚弄の気持ちなど微塵も持っておりません。どうしても愚弄と映るのならば、以後、この場で「天罰」という言葉は慎ませていただきますね。


>>ここで原発の賛否について議論する気はありません。幸福の科学はおかしいという話をする上では、原発そのものをどう評価するかなど議論するまでもないし、ぼくが原発をどう考えているかを表明するまでもない。

わかりました。ここは、今回のデモを取り上げて、原発議論はせずに、幸福の科学のおかしさを披露する場なのですね。そういう趣旨でしたら今後原発についての発言は控えます。あの、でもそうしたら、何の話しをしたらいいのでしょうか・・?

匿名 さんのコメント...

  >宗教で示される「幸福」の概念とは
  >万人に通じる普遍的なものです。
  >人から奪うのではなく、与えなさい。
  >過ちを犯したら、反省しなさい。
  >自分を仏の子だと信じなさい。
  >謙虚に努力精進し、世の中の役に立てる人間になりなさい

 これって宗教とか仏の子という言葉以外は、普通に道徳的なことだし、昔から言われてることでしょ。
別に大川隆法の尊い教えでもなんでもないじゃん。

>謙虚に努力精進し、世の中の役に立てる人間になりなさい
これなんか学校で道徳の授業なんかでよく言われたよ。

匿名 さんのコメント...

大川には5人もの子供たちがいるが
救世主の子供として、被災地にでかけて何か救済活動しましたか。
もっとも、悪魔認定、ユダ認定されたきょう子さんの血も
ひいてる子供たちではあるがね。
あ、そのうち実はきょう子の産んだ子供ではないなどと
いいだしかねないな。

penguin さんのコメント...

5月16日14:12 匿名さんへ

リンク先拝見いたしました。わざわざありがとうございます。
>>幸福の科学が主張する「原発推進のスタンス」は今や時代遅れとなりつつあることは間違いないですよ?

そうですね。ゆくゆくは、よりクリーンでより安全なエネルギーへ以降していくと思いますし、そうすべきです。ただ、それにはやはり時間もお金もかかります。そういった、次世代エネルギーへの転換を図りながらも、今必要なエネルギー源を確保することも大切で、そういった観点では、やはり今このタイミングで原発を止めてしまうのはいかがなものかと考えている次第です。

>>経済的地盤沈下や中国脅威論なんかと直結させるなんて、どこまでも愚昧(ぐまい)

地盤沈下についてはよくわかりませんが、中国脅威論との直結のどこが愚昧なのか、詳しく教えていただけるとありがたいです。

>>まだこんな初歩的で低水準なことにこだわってるの?

霊界知識としては確かに低水準ではありますが、すべての宗教に通じる普遍的でとっても大切なものだと思っています。ここの理解がまず得られないと、宗教として成り立ちませんし、絶対にはずしてはいけない考え方と思いまして、書かせていただきました。

>>それと、日本神道の神々は、大川隆法ならびにHS教団のやることに対して激しい憤りを感じておられるのが真相であることをお伝えしておきましょうか

あなた様は霊道が開けているそうで、神々の存在は認めていらっしゃるのですね。私も神道の神々は明るく時に厳しく、そのギャップがとても好きです。古事記も大学時代に勉強しました。幸福の科学では、キリスト、孔子、モーゼ、天照大神をはじめとする偉大な神から、民族神に至るまで、あらゆる神々の存在を認めていますし、尊敬しています。私は霊感がないのでその実在を明確に見たり聞いたりすることはできませんが、この世界をはるか彼方の世界から見守っている存在が多くあると信じることは、とても大きな幸福感を得られます。

>>HSでは、「幸福になる」にはあまりにも実力不足であったことを痛感する時期がいずれは到来することでしょうね。

あなた様は、「人間の幸福」についてどのようにお考えですか?ぜひ教えていただきと思います。


「ポスト・オウムは俺たちだ!」 by 幸福の科学さんへ

>>耳障りの良い部分だけ言ってんじゃねーよ。
カルトとしての側面も、ちゃんと宣伝しなさい。卑怯モノめ。

申し訳ありません。たしかにそうですよね。エル・カンターレとはどのような存在か、宇宙、そして地球はどのように創造されたか、霊界の構造についてなど、お話することは山ほどあるのですが、この場ではそれについて言及するのは場違いだと思いまして、宗教に普遍的に通じる範囲でものを言いました。あなた様は、この「耳障りのよい部分」については、認めてくださっているのでしょうか?そうであるならば、とてもうれしく思います。

5月16日15:22 匿名さんへ

>>これって宗教とか仏の子という言葉以外は、普通に道徳的なことだし、昔から言われてることでしょ。
別に大川隆法の尊い教えでもなんでもないじゃん。
謙虚に努力精進し、世の中の役に立てる人間になりなさい
これなんか学校で道徳の授業なんかでよく言われたよ。

その通りです。鋭いご指摘に感謝いたします。
幸福の科学の教義のほとんどは、すべての宗教、道徳に通じるものが、根底にあります。
古来から、多くの宗教が、「人間の真なる幸福とは何か。神仏の心はどこにあるか」を示してきました。
哲学も、道徳も、科学でさえも、そのルーツを辿っていくと、宗教に行きあたります。
「謙虚に努力精進し、世の中の役に立てる人間になりなさい」これは誰もが認める「正しい」ことですよね。
それを心の底から実感するために、宗教的真理、あの世や輪廻という考えが出てきます。
学校教育においても、普遍的な宗教的価値観を、子供たちに教えていただきたいと切に願います。

匿名 さんのコメント...

会員ですが、原発事故絡みの幸福の科学の論陣、活動はまったく話にならない。

ひとえに総裁が一言「原発事故は大したことがない」「原発止めると経済が縮小する」と言った、それに盲従、付和雷同しているだけで、無責任極まりなく、愚かとしか言いようがない。

この件に関する限り、外部の批判は正当。

総裁自身が修正指示を出さない限り軌道修正できないという脳死ぶりを満天下にさらした。

まともな人はさらに離れていくだろう。

ジラン さんのコメント...

>もっとも、悪魔認定、ユダ認定されたきょう子さんの血も
>ひいてる子供たちではあるがね。

釈迦とユダが結婚というのも笑えるなw
霊的には奴らはゲイだったのかw

BT さんのコメント...

真面目にコメント欄で話し合っている。
それでいいと思う。

原発は何十年前から危険視されて、
水力(日本は水の国)、風力、太陽光発電の切り替えが
昔から主張されてる。

だから今回の原発記事はとても驚いたけど
現役さんの考えも聞けて良かった。

組織として何考えているかは分からないけどね。

デモの内容としては、藤倉氏が言うように
時期が悪いと思うし、いま沢山のかたが被害に遭って
解決できていない状況のなかでやることじゃない。

デリカシーがないとは思います。


教義云々は別に否定してないと思いますよ。

しかし^^こうして書いてくれる教義を読むと
主張のちがいはあっても耳障りが良い部分は

統一教会も幸福の科学も言ってること一緒なんですよね。

まあ宗教は人の心の平安のためにあるのですが。

penguin さんのコメント...

BTさんへ

>>真面目にコメント欄で話し合っている。
それでいいと思う。

ありがとうございます。学生時代は、ただ傍観者として記事を読んでいただけだったのですが、社会人となり、自分の意見を責任を持って発信していくことが大切だと思い、コメントさせていただいております。意見が対立している時は、誠実な言論によって解決を図るべきだと思っています。


>>デモの内容としては、藤倉氏が言うように
時期が悪いと思うし、いま沢山のかたが被害に遭って
解決できていない状況のなかでやることじゃない。

そうですね。今回のデモによって、図らずも被災地の方々を傷つけてしまうことがあるかもしれません。その点に関しては、申し訳なくも思います。しかし、幸か不幸か、先般のデモについては大手メディアは一切報道しておりません。もしテレビで取り上げてくださったら、多くの人々が「議論」の機会を得られると思うので、残念です。タイミングに関しましては、浜岡原発を止めることに対するデモであるので、停止の決定の直後であることは、筋が通っていると個人的には思います。


>>しかし^^こうして書いてくれる教義を読むと
主張のちがいはあっても耳障りが良い部分は
統一教会も幸福の科学も言ってること一緒なんですよね。
まあ宗教は人の心の平安のためにあるのですが。

耳障りが良い部分は、どの宗教にもあると思います。悪い部分ばかりでしたら、誰も信じないでしょう。統一教会に関しては自分も勉強不足でなんとも申せないのですが、「宗教は人の心の平安のためにある」のはその通りです。ただ、そのような静的な意義だけではなく、より積極的で肯定的で希望に満ちた人間へと成長するための、発展的・動的な仕事も、宗教の本質であると、私は考えております。

藤倉善郎 さんのコメント...

penguin さん

> 浜岡原発を止める過程において、経済対策について、
> 政府は議論を一切していません。菅総理が「止めろ」と
> 言ったので、止めただけです。また、総理は、福島原発
> の事故が、自らの判断の遅れによって深刻化したことの
> 責任を取っていません。一国のリーダーたるものが、そ
> の責任の所在を東電や、原発そのものに転嫁しているよ
> うに見えて、仕方ありません。

 菅政権に対する評価は、ぼくもおおむね同意見です。しかし記事で書いたように、なぜ菅政権批判=原発賛成となるのか、全く意味がわかりませんでした。それに尽きます。今回のデモは意味不明でした。

> 社会がおかしいからといって、私たちはサリンなど捲か
> ないし、首相を暗殺したりしません。

 実際にサリンを撒くかどうかを言っているんじゃありません。思考のクオリティが同レベルだと言っているだけです。

> ここでは、スケールの拡大はご法度だと理解してよろし
> いのでしょうか。

 いいえ。よろしくないです。スケールのでかい話をすることによって論点をすり替えるのはおかしいと言っているだけです。スケールがでかくても、論点のすり替えとかじゃなければいいんじゃないですか?

 それに、論点がすり替わるようなおかしいことを言うのも、自由ですよ。別に禁止したりはしないので、でかいスケールの話でもすり替えでも、好きなように持論を展開すればいい。ただ、書かれた内容に相応の反応しか期待できないと思いますが。

> 「日本を外交的にも経済的にも危機に貶めた民主党政権
> に対する天罰」と言えば大丈夫ですか?

 無理ですね。天罰とか言ってる時点で、どんな理屈をつけても同じことです。今回の震災と原発事故でいちばんひどい目にあって悲しみにくれているのは、被災地の人々です。菅直人じゃない。「政権への天罰なら政権に対して下してくれ。なぜ、その天罰のために一般庶民が亡くなったり住まいを追われたりしなきゃならんのか」って話です。

> 重ねて申し上げますが、被災者に対する愚弄の気持ちな
> ど微塵も持っておりません。

 何度でも言います。そういう「気持ち」があるかないかの問題ではありません。実際に天罰とか口走っている時点で愚弄してるんです。

 仮にぼくが「penguinのばーか」とか書いて、その後に「いや、penguinさんをバカにする気持ちなんかないんですよ」と弁解したとしましょう。どう思います? これ、penguinさんをバカにしてないと言えますか?

> ここは、今回のデモを取り上げて、原発議論はせずに、
> 幸福の科学のおかしさを披露する場なのですね。

 いいえ。違いますよ。今回のデモのおかしさを説明する上では、原発への賛否を議論するまでもないとぼくが考えているというだけのことです。話題や状況が違えば、原発についても議論する必要が出てくるかもしれない。それにぼくがいま「不要だ」という意見を表明したとしても、議論することを禁止したわけでもない。

> そういう趣旨でしたら今後原発についての発言は控えます。

 penguinさんは、誰かが「必要ない」と主張しただけで、黙っちゃうんですか? 自分がすべきと思う発言なら、すればいいじゃないですか。ぼくは何も禁止してませんよ。不要だと思う議論にぼくは参加しないと思うけど。

> あの、でもそうしたら、何の話しをしたらいいので
> しょうか・・?

 それは、自分の頭で考えましょう。書くも書かないも、どんな内容を書くのかも、違法行為や権利侵害などにならない限り全てpenguinさんの自由です。自分で決めてください。

そもそも、日本の憲法が悪い   さんのコメント...

戦前は、国家運営に都合の悪いこと
つまり国体とか万世一系、神道などを批判すると
「不敬罪」で、ブタ箱にブチ込まれた訳よね。
国民は国家によって思想を統制されてた。


その反動で、戦後になると、今度は振り子が
180度くらい行き過ぎて

“信教の自由”なんてもんを定めちゃってさ、
「何を言っても何を信じてもOK」
という方針になっちゃった。


戦前の思想統制がイイとは言わないけども

大川隆法とか、幸福の信者のような精神的欠陥のある人間を
野放しにしておく社会ってのも、やっぱり問題あると思うよ。


思想統制と“信教の自由”、
そのバランスは難しいと思うけど
「自由だから何でもアリ」ってのは間違ってるよね。

幸福の科学は狂ってる。教祖も信者も。


“信教の自由”という名のもとに、こ~ゆ~奴らを放置しておくのは
「自由」というものの意味を履き違えている。

匿名 さんのコメント...

penguinさんもデモに参加した熱烈信者さんたちも、
結局根っこは「大川総裁が言ったので」な気がしてならないです。
なぜ?とか、どうして?よりもまず大川さん第一。
なのでもし大川さんが「天罰」という言葉を批判していたなら、熱烈信者さんたちは「天罰」なんて言う言葉を使った石原さんを批判していると思います。

それと道徳を考えれば余計に、きょうこさんとのゴタゴタや「愛別離苦」の本が見苦しくて仕方ない。

penguin さんのコメント...

藤倉さんへ
>>菅政権に対する評価は、ぼくもおおむね同意見です。しかし記事で書いたように、なぜ菅政権批判=原発賛成となるのか、全く意味がわかりませんでした。

菅政権に対しての評価がおおむね同じということでしたら、安心いたしました。「菅政権批判=原発賛成」とは、すごい図式ですね。私の拙い文章でこのような解釈がされてしまうとなると、自分の力不足としかいいようがありません。菅政権、民主党政権に対する批判は2年前から行っているので、今に始まったことではないですし、原発については、政府がきちんとした議論もせず、無責任な対応をしていることに対して抗議しているのですが、理解は得られないでしょうか。もっときちんと勉強して、説得力のある意見を述べられるよう精進いたします。

>>実際にサリンを撒くかどうかを言っているんじゃありません。思考のクオリティが同レベルだと言っているだけです。

確かにそうですね。私が曲解していました。申し訳ありません。今だに「幸福の科学はオウムと同じだ」という意見が散見されることには個人的に憤慨しておりまして、藤倉さんから似たような意見が出たことに少し感情的になってしまいました。以後気をつけます。

>>それに、論点がすり替わるようなおかしいことを言うのも、自由ですよ。別に禁止したりはしないので、でかいスケールの話でもすり替えでも、好きなように持論を展開すればいい。ただ、書かれた内容に相応の反応しか期待できないと思いますが。

了解いたしました。仰る通り、私の理解の及ぶ範囲、私の語れる範囲でしかコメントできませんし、それに対する反応の質がどのようなものになるのか、自分の責任であると捉えるべきですね。できる限り有意義な議論が展開できるよう、知恵を絞ってまいります。

>>「政権への天罰なら政権に対して下してくれ。なぜ、その天罰のために一般庶民が亡くなったり住まいを追われたりしなきゃならんのか」って話です。

政権への天罰が、その政権が統治している国に起きる、というのは、理論的ではないでしょうか。


>>何度でも言います。そういう「気持ち」があるかないかの問題ではありません。実際に天罰とか口走っている時点で愚弄してるんです。

宗教的には、行為そのものよりも、「心でどう思っているかが大切である」というスタンスですので、この路線で意見を述べてみたのですが、「口で言っていることがすべてだ」と仰られると、何も返す言葉がありません。

>>仮にぼくが「penguinのばーか」とか書いて、その後に「いや、penguinさんをバカにする気持ちなんかないんですよ」と弁解したとしましょう。どう思います? 

そうですね。最初はびっくりして悲しむと思いますが、「なぜ藤倉さんはそのようなことを言ったのか。何か悪い事をしただろうか。バカにする気持ちがないならなぜバカにするような言葉を言うのか」ということを徹底的に考えてみて、わからなかったら本人に聞いてみると思います。

>>penguinさんは、誰かが「必要ない」と主張しただけで、黙っちゃうんですか? 自分がすべきと思う発言なら、すればいいじゃないですか。ぼくは何も禁止してませんよ。不要だと思う議論にぼくは参加しないと思うけど。

承知いたしました。ここの管理者は藤倉さんなので、藤倉さんの意に沿わないコメントは控えるべきだと思い、確認させていただいた次第です。今後も、自分がすべきと思う発言をさせていただきます。ありがとうございます。藤倉さんのご意見はとても勉強になるので、今後も私の意見に対しての返答をいただけると嬉しく思います。

>>それは、自分の頭で考えましょう。書くも書かないも、どんな内容を書くのかも、違法行為や権利侵害などにならない限り全てpenguinさんの自由です。自分で決めてください。

はい。自分の意見を責任を持って述べてまいります。
毎度丁寧にお返事くださりありがとうございます。

麻原よりも、大川の方が後醍醐に似とる   さんのコメント...

penguin さん


  >正当なデモや、リバティなどの
  >メディアという手段でもって、意見発信している



他の宗教団体の教祖の守護霊を呼んだ、とかホザいて
インタビューしました! つって本を出版するのは

意見を発信する手法としては最低だよ。最低。


そういう感覚が、大川にも、幸福の信者にも分からないんだろ?
だから社会との間に軋轢が生じるんだよ。

宗教やってる、やってない以前の問題。話にならない。



そういう非常識な奴らが
「私たちはサリンを撒いたりしません!」と言ったところで
説得力が無い。 いつかやるよ、お前らは。

匿名 さんのコメント...

たまにいろんな記事やコメント読ませてもらってます。
penguin さんはじめ幸福の科学の信者と思われる方々
の書き込みは非常に紳士的で丁寧なものが多いのに比べ
て、批判的な方々の乱暴な言葉遣いが非常に気になります。
幸福の科学の信者の方に、非常識とか狂っているなどと
言う前に自分自身の言葉遣い等が常識にかなっているかを
考えるべきではないでしょうか。

藤倉さん、紳士的なコメントが増え、よい意見の言い合え
コメント欄になるように時々は一言お願いします。

penguin さんのコメント...

そもそも、日本の憲法が悪い さんへ

>>思想統制と“信教の自由”、
そのバランスは難しいと思うけど
「自由だから何でもアリ」ってのは間違ってるよね。

仰る通りだと思います。私も、信教の自由を盾にして、社会に迷惑をかける行為などをしたら、宗教として終わっていると思います。そのようなことのないよう、一信者として節度ある言動を心がけたいと思います。


>>幸福の科学は狂ってる。教祖も信者も。
そのように思われるのはご自由です。「狂っている」と判断される理由は、「霊言」や「布施」などの宗教としては当然の行為を指してのことですか?それとも宗教なのに政治団体を作ったり、時の政権に対して意見を発信していることですか?霊や神仏の存在、布施の功徳といったものを否定したらもはや宗教ではなくなってしまいますので、この点は信仰を持つ者にとって譲れない一点であることを、理解はされなくとも知っていていただきたいと思います。

5月16日18:26 匿名さんへ

>>penguinさんもデモに参加した熱烈信者さんたちも、
結局根っこは「大川総裁が言ったので」な気がしてならないです。
なぜ?とか、どうして?よりもまず大川さん第一。

はい。私は信者であり、総裁の「弟子」と自負しておりますので、先生の言うことはとりあえず信じてみるスタンスをとっています。知識が足りなくて理解に苦しむ場合は、理解できるよう努めますし、それでもよくわからない場合は、「いつかわかるかもしれない」と思ってその場では深く考えないようにします。総裁以上の知力、見識力、行動力、責任感、そういったものが自分に備わったならば、先生のもとを離れて自立するべきですが、月に200冊以上も本を読み、毎日海外のものも含め10紙以上の新聞をチェックし、1年で50冊以上の本を出し、週に質の異なる説法を3回も4回も行い、その合間を縫って、学園生のために英語教材の作成にあたるなど、とてもではないですができません。私は自分の意思で大川総裁を我が人生における「師」として慕っております。
それを盲目的だと仰られることには抵抗を感じますが、自由に解釈してくださって結構です。

麻原よりも、大川の方が後醍醐に似とる  さんへ

>>他の宗教団体の教祖の守護霊を呼んだ、とかホザいて
 インタビューしました! つって本を出版するのは
 意見を発信する手法としては最低だよ。最低。

はい。私は「暴力ではなく反社会的な行為ではなく、正当な手段でもって意見発信をしている」ということを訴えたかったので、内容については、社会的にいろいろな意見があると思います。それを読んで、信じる人は信じるし、信じない人は信じないでしょう。霊言が本物であるか否かという問題は、科学的に証明できませんし、本当に信じるか否かしかありません。ただ、多くの霊言が出版されていて、小沢氏や菅氏などの守護霊の本も出ていますが、特に名誉棄損で訴えられたなどという話は聞いたことがないので、問題ないと思います。また、取り上げている霊人も、ある程度知名度があり、公の人物と目される人々であるので、個人に対する名誉棄損とは捉えられにくいと思います。ただ一人、きょうこさんだけが霊の存在を認めつつ「あれは本物の守護霊ではない。悪霊だ」といって裁判を起こしていますが、霊言をこの世的な裁判でどう扱うのか、前例がなかっただけに私も興味深いです。

>>そういう非常識な奴らが
「私たちはサリンを撒いたりしません!」と言ったところで
説得力が無い。 いつかやるよ、お前らは

あなた様の期待を裏切ることができるよう、活動を続けてまいります。説得力の部分は、幸福の科学の課題でもあるので、真摯に受け止めさせていただきます。
全然話はそれますが、おもしろいお名前ですね。つい、後醍醐天皇について検索かけてしまいました。

匿名 さんのコメント...

原発の停止が必ずしもいい事だとは思いません。
停止の結果、日本にとってもマイナスに働く事も確かにあると思います。

ただ、今回の震災で家族を無くされた方、原発が原因で仕事や住む家を追われた方の気持ちになると、「原発はクリーンエネルギー」だなんてちょっとありえない言葉選びだと思います。

政治批判するのは結構ですが、批判の対象とは関係の無い人達の心まで傷つけるのは、大変遺憾に思います。

ちょっと考えればわかる事ではないのでしょうか。


「天罰」についても同様です。

政権に対する天罰とは言いますが、民主党・菅政権を選んだのは国民です。
つまり国民に対する天罰だとも言えるのでしょう。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学の方々の書き込みには、きわめて失礼なものが多いと思います。
それは、口先だけ慇懃であっても、内容的に全くとんでもないものであったり、人の意見を聞くつもりがさらさらない姿勢が明らかだったりするからです。
礼儀とは、口先だけの問題ではありません。
また、この集団の方々の非常識な言動が、ふだんから、非常に多くの人々のいらだちを招いていることも、理解しておくべきでしょうね。

匿名 さんのコメント...

人は自分の発する言葉に意味を込める。
相手は言葉を聴き、その意味を「類推して」受け止める。

これがコミュニケーション。そして殆どの場合、発する人間と受け取る人間の意思疎通は100%にはならない…コミュニケーションが難しい所以です。この、言葉のやり取りの理解に関して私は幸福の科学の方々をとても残念に思っています。

藤倉さんのご指摘のように、このデモのおかしさの一つは「天罰」という単語を使用したという事実です。これを不特定多数の人間が見聞きして、何を感じ、何を思い、何を考えるか? ここを類推できていないことが問題なのです。残念ながら幸福の科学の皆さんの「天罰の対象は政権」という、言葉を発する側が込めた意味は、大多数の人間に伝わりません。絶対に。断言できます。

「言葉の選び方」の感覚とは、ミクロ視点では「相手の気持ちを考えること」であり、マクロ視点ならば「社会性」そのものです。その意味において、藤倉さんは「幸福実現党は社会性に欠ける」と仰られているのではと思いますし、私も全く同感です。
この状況下で「天」が人間に下す「罰」を意味する『天罰』という単語をデモで大々的にうったえた時点で、大いなる過ちであり、反社会的であり、人として反省すべきことです。

言葉には、その音声的・視覚的イメージが必ずあります。どう言い繕おうと『天罰』は、「天が人間に罰を下すこと」としか捉えられません。そしてここで言う人間には、無論被災地の方々が含まれます。それを幸福の科学の方々は認めて下さい。冷静を自負される皆さんになら、きっとできるはずです。

長文、失礼致しましたm(_ _)m

ジーザス・クライス さんのコメント...

いまだに判らないんだけど、

どうしてキリストの霊を呼び出した大川さんは、英語で説法をされたんですか??

キリストって英語圏の生まれじゃないから英語話せない人だよね??

それとも霊界の公用語は英語だからみんな英語なんですか??

信者の方で解かる方が居たら教えて下さい。
気になって眠れません。

匿名 さんのコメント...

5月16日18:26の者です

penguinさん

>知識が足りなくて理解に苦しむ場合は、理解できるよう努>めますし、それでもよくわからない場合は、「いつかわか>るかもしれない」と思ってその場では深く考えないように>します。

私はその「その場では深く考えない」が最も危険な考えだと考えてるんですが、いかかでしょうか。
「いつかわかる」とか「深いお考えがあるから」とか、そう言った考えこそオウムのようだと思うのですが、違いますか?
こういった所がなければ、幸福の科学がもう少しまともだと思えたのですが…

penguin さんのコメント...

xyzさんへ

>>藤倉さんのご指摘のように、このデモのおかしさの一つは「天罰」という単語を使用したという事実です。これを不特定多数の人間が見聞きして、何を感じ、何を思い、何を考えるか? ここを類推できていないことが問題なのです

鋭いご指摘ありがとうございます。やっと、「天罰」という言葉に対してなぜこれほど批判されるのか、理解できました。確かに、もし自分が神仏の存在を信じていない立場で、震災に対して「天罰」という発言を聞いたら、非情に遺憾に思うと思います。


>>この状況下で「天」が人間に下す「罰」を意味する『天罰』という単語をデモで大々的にうったえた時点で、大いなる過ちであり、反社会的であり、人として反省すべきことです。

「天罰」という言葉は、確かに、とても厳しい、非情な響きを持っていますね。信仰者が捉えるそれと、そうでない方が捉えるそれは、違って当然です。
「天罰」という言葉を公共的な意見発信の手段であるデモの際に用いたことは、浅はかであったかもしれません。
「一般の方からどのように見られているか」という視点は、今後、政治に教育に公的な活動を展開していく幸福の科学にとって、重大な課題であると思います。
信仰をもっている方には素直な方が多いので、深く考えずに、自分の思ったままを口にしてしまう傾向があります。
幸福の科学が日本で認められ、世界で認められていくために、少しずつ信用を積み上げていくしかないのだと、改めて気付かせていただきました。。
どなたかも仰られていましたが、今、大手メディアの当会に対する扱い、視線は、少しずつ良い方向へ変わっていってると感じています。きょうこ氏問題など、格好のネタであったでしょうが、取り上げたのは、週刊誌2詩だけでした。実現党の大敗北も、さしてセンセーショナルに報道されませんでした。
あとは、プラスのことを、いかに取り上げてもらうか、というところだと思います。
そのためにも、幸福の科学には一層洗練された「社会性」が求められますね。
貴重なご意見、ありがとうございました。

penguin さんのコメント...

ジーザス・クライシスさんへ

>>どうしてキリストの霊を呼び出した大川さんは、英語で説法をされたんですか??
キリストって英語圏の生まれじゃないから英語話せない人だよね??

霊言が、どのような仕組みで成り立っているのか、私も興味が尽きないのですが、私のわかる範囲でお答えいたしますね。
まず、霊界は、「意思」のみがある世界です。「思い」「心」といってもいいです。したがって、あの世の世界には言語の違いは基本的にないのだと考えてよいでしょう。ただし、霊界にも階層があり、この世的に近い階層だと、この世的な感覚がまだ残っている霊人も多く、「思えば伝わるのだ」という意識がないと、他者と会話をする際にも、直前の転生で用いた言葉しか話せないこともあるようです。
総裁が霊人を降ろされる際には、基本的に高級霊であれば、総裁の肉体の言語中枢と霊人の意識とがシンクロして、霊人の思ったことを、日本語に自動翻訳して話されているのだと思います。初期の霊言では、キリストは日本語で話していますよ。
また、霊言というものに慣れていなくて、総裁の言語中枢とのシンクロが厳しい霊人の場合は、別の霊人が仲介役となることもあります。「宇宙の法入門」という書籍に収められているダムスキーの霊言の中では、その、トランスレーターを探して付ける様子が、はっきりと描写されていますので、興味があれば読んでみてください。
さて、なぜ最近の霊言でキリストが英語でしゃべられたのか、日本語でも大丈夫だったでしょう。イスラムの言葉は、総裁の言語中枢にイスラム語のデータがないので、話せないのだと思います。
おそらくは、今、幸福の科学は海外伝道に非常に力を入れており、総裁自身も多くの英語説法を行っているので、キリスト自身もその流れに貢献されようとしたのではないかと思います。
信者子弟の中にも、必死に英語の勉強をしている方が多く見受けられます。

以上は私の個人的な考えにすぎませんが、参考になれば幸いです。ほかにも質問がございましたら、答えられる範囲でよければ答えさせていただきます。

5月16日 21:58 匿名さんへ

>>私はその「その場では深く考えない」が最も危険な考えだと考えてるんですが、いかかでしょうか。
「いつかわかる」とか「深いお考えがあるから」とか、そう言った考えこそオウムのようだと思うのですが、違いますか?

おそらく、そのような反応があるだろうなと思いましたが、あえて書かせていただきました。正直に言って、私は総裁が説かれる法の全てを理解できていません。日本語経典だけで、何百冊もあります。しかし、そこに流れる根幹の部分は押さえているつもりです。今、宇宙についても言及されていますが、もうそこまでいくと、信者であっても「ポカーン」としてしまいます。されど、信者であるならば、歯を食いしばってでもついて行きたいと思っています。あなた様も、いろいろな知識をお持ちでしょうが、全てを、完璧に100%理解してるとは言えないと思いますが、いかがでしょうか。物質は全て、原子と分子でできていると言われています。私はそれを実際に実験して見たことはないですが、「そうなのか」と受け入れます。その感じと、一緒です。あくまで、自分の拙い頭では把握できない事柄を、とりあえず受け入れる、というスタンスであって、理解しないままほったらかしにしておくということはありません。今、ものすごい勢いで説法をされていて、学ぶ中でも、優先順位をつけている次第です。死ぬまでに、総裁が話されたことを、100%理解できるよう、精進を続けてまいります。

藤倉善郎 さんのコメント...

penguin さん

> 「菅政権批判=原発賛成」とは、すごい図式ですね。私の拙い文章で
> このような解釈がされてしまうとなると、自分の力不足としかいいよ
> うがありません。

 安心してください。penguin さんの力不足ではなく幸福の科学の力不足です。ぼくは幸福の科学のデモを見て上の話を書いているわけなので。

> 政権への天罰が、その政権が統治している国に起きる、というのは、
> 理論的ではないでしょうか。

 わかりません。「天罰」に論理性を求めるのもせんないことですが、論理的というなら、天罰を受けるようなことをした人に天罰が下される方が論理的じゃないですかね。民衆が権力者の所有物みたいな扱いだった大昔の社会なら、「民衆に害をもたらす天罰は、権力者への天罰である」という理屈も通らなくもないのかもしれませんが、日本はいま民主党政権だけど、東北の人々は民主党の所有物でもなければ保護者でもない。

 百歩譲って、「民主党に投票した人々への天罰」だとしても、今回の地震と原発事故で被災した人たちは全て民主党支持者だったんでしょうか。それに、天罰ならなぜ東北なんですか? 東北の人が、日本の他の地域の人達より特別悪いことしたんですか? 天罰の対象にされるような「論理的」な理由なんかない。

 それに、仮に今回の地震や原発事故が天罰だという主張を認めるとすると、民主党政権への天罰が特定の地域の一般庶民に下されるのだから、まだこれからほかの地域に天罰が下る可能性があると考えるのが「論理的」。だから、天罰だというならむしろ、「菅政権をぶっ倒すまで、とりあえず原発は全部止めといた方がいいんじゃね?」ってことになりませんかね。

> 宗教的には、行為そのものよりも、「心でどう思っているかが大切である」
> というスタンスですので、この路線で意見を述べてみたのですが、「口で
> 言っていることがすべてだ」と仰られると、何も返す言葉がありません。

 それに、いかに心が大事だとしても、penguinさんが一生懸命説明しようとしているその「心」だって、実際に発せられた言葉や態度によって読んでいる人に伝わるんです。デモの主張だって、シュプレヒコールという言葉やデモっている人々の態度・表情・雰囲気によって伝わるんです。

「心は誰にも見えないけれど、心遣いは見える。」

「思いは見えないけれど思いやりは誰にでも見える。」

 今流行りの、AC真理教の教義です。

 幸福の科学の信仰を共有しない人々に向かってデモをやっておきながら、「天罰だ」「原発はクリーンだ」と、幸福の科学の理屈でしかものを言わないような態度には、心遣いも思いやりも見えません。

> 「なぜ藤倉さんはそのようなことを言ったのか。何か悪い事をしただろうか。
> バカにする気持ちがないならなぜバカにするような言葉を言うのか」という
> ことを徹底的に考えてみて、わからなかったら本人に聞いてみると思います。

 それでもぼくが、「ばーか。penguinさんをバカにする気持ちなんかねえよ」って答え続けたら?

 いかに言葉を取り繕おうとも、「天罰」という言葉を使い続けるというのは、これと同じことです。東北の人々が、天罰を受けなきゃならんような悪いことしたんですか?というツッコミが常に付いて回る。

> ここの管理者は藤倉さんなので、藤倉さんの意に沿わないコメントは控える
> べきだと思い、確認させていただいた次第です。

 ぼくの意向は、ここで自由な議論が行われたり、皆さんが自由に感想や意見を述べてくれることです。ぼくと同じ意見を持つ人間だけが慣れ合うことではありません。

匿名 さんのコメント...

>政権への天罰が、その政権が統治している国に起きる、というのは、理論的ではないでしょうか。

そうでしょうか?
政権への天罰が東京や永田町にではなく岩手や宮城や福島の海岸に集中して起きたのは理論的ですか?



>幸福の科学の方々の書き込みには、きわめて失礼なものが多いと思います。
>それは、口先だけ慇懃であっても、内容的に全くとんでもないものであったり、
>人の意見を聞くつもりがさらさらない姿勢が明らかだったりするからです。
>礼儀とは、口先だけの問題ではありません。

本当にそうですよね。
口先だけ丁寧な言葉を使ってれば正しいと思ってる人をよく見ますが、それは大間違いです。


>どうしてキリストの霊を呼び出した大川さんは、英語で説法をされたんですか??
>キリストって英語圏の生まれじゃないから英語話せない人だよね??

これもその通りですよね。
イエスはヘブライ語かアラム語を話していたのだし、
そもそも当時の英語は今のものとは大きく違う言葉でした。
わざわざアラム語から英語に翻訳して霊がしゃべるなら、
最初から日本語でしゃべればいいことです。
英語といっても、日本の中学生みたいな下手な英語でしたしね。

人間である大川が自分の頭でしゃべっているのがバレバレなのですが、
信者はそれを認めたくないのでしょうね。

匿名 さんのコメント...

このコメント欄初投稿ですが、penguin さん進歩しましたね。
あれほど藤倉さんが言いたい事が理解出来なかった事に読んでいて
一時心配になりましたけど。
私は他の信仰のなかで行き詰まり高校卒業も棒に振ってしまいまし
たが、学歴では無いと勇気づけられました。
社会人になって責任を持って行動しようと思うのは、私も同じです。
・・・記事の感想とは全く関係ありませんでしたが。

匿名 さんのコメント...

>なぜ最近の霊言でキリストが英語でしゃべられたのか、日本語でも大丈夫だったでしょう。イスラムの言葉は、総裁の言語中枢にイスラム語のデータがないので、話せないのだと思います。

なんでキリストの言葉がイスラム語なんだよw
そもそもイスラム語なんてねーよ。イスラムの言葉はアラビア語だ。

新興宗教なんかにハマる前に、宗教の基礎知識くらい知っておいてはいかがですか?

匿名 さんのコメント...

>キリストが英語でしゃべられたのか

イタコが地元の方言で言う事も一緒です。

ジーザス・クライス さんのコメント...

penguinさん

ていねいに回答して下さってありがとう^^
理解できるような出来ないような所もあるけど、夜は眠れそうです♪

正直、わたしは大川さんが全能の神だなんてとても考えられない一般人の考え方ではありますが、藤倉さんが言われたように、penguinさんが相手に対して向ける姿勢には、心を感じとる事が出来ると思います。

理解出来ない宗教の信者だからといって、信者さん達のやること、なすことが100%信用出来ない といったような言動は、私も含めて改めるべき所があるのだろうと思いました。


ただし、反社会的だと感じる事に関しては、皆さん思う事を議論していって、おのおのの考えを見定めてゆければいいのでしょう。

匿名 さんのコメント...

penguin さん

>小沢氏や菅氏などの守護霊の本も出ていますが、特に名誉棄損で訴えられたなどという話は聞いたことがないので、問題ないと思います。

相手にされてないだけですよ。
大川さんの霊言はインチキだって証明されていますが、だからといって態々訴えるのも面倒ですし。
訴えたら訴えたで信者からFAX攻撃されないか心配でしょう?


>はい。私は信者であり、総裁の「弟子」と自負しておりますので、先生の言うことはとりあえず信じてみるスタンスをとっています。

幸福の科学信者の方とやり取りをしていたら、盲信しちゃダメと教義にあるそうですが?
大川さんを疑う事は無いのですか?
あなたが妄信的に大川さんが言っているのだから何でも正しいと思っているのなら、そういうのをカルトと言うのではないですか?

MA さんのコメント...

やっぱりこの記事の行動は、ちょっと世間を逸脱しているような行動に感じますね。

記事中の人々の写真を見ていると、これだけ沢山の大人達がいるのに、自分達の発言や言動で「怒り」や「憤り」を感じる人々の気持ちを誰も理解していなかったのだろうかと、なんか切なくなってきますね。

もしくはそれも理解しつつ、行っていたのでしょうか。

匿名 さんのコメント...

「天罰」という発言は、震災当時から信者さんは発言しています。
>940 :小林白蓮:2011/03/11(金) 22:56:24.87 ID:mRc8/oj/
※東北・関東の大地震と津波で浄化が入っています。
>996 :小林白蓮:2011/03/11(金) 23:33:38.08 ID:mRc8/oj/
※今回の地震の責任は、神仏の警告を蔑ろにし、幸福の科学を蔑ろにした
 日本国民の有権者にあります。

それも、国民にその責任があるといっています。
つまり、このデモで国民に責任を訴えているのと同じですね。
国民の安全を傍から考えていない証拠ですね。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学が天罰だというのなら、日教組の教員は火事でまる焦げになり、中国や北朝鮮で大災害の嵐でないと説明が付かないべ。

penguin さんのコメント...

おはようございます。

イスラム語云々の件に関してコメントくださった方、ありがとうございます。私の知識不足でした。
霊言に関して、なるべく早い回答が求められていると思い、慌ててコメントさせていただきました。大変恥ずかしく思います。不快な思いをされてしまった方にはお詫びいたします。
仰る通り、私はまだまだ多宗教、特に3大宗教といわれるキリスト教、仏教、イスラム教についての勉強が不十分です。
これから、幸福の科学が世界宗教になるにあたって、これらの宗教を信じている方々にも伝える必要がありますので、勉強を深めていきたいと思います。

私のコメントに対して、否定的な意見も肯定的な意見もございますが、このような公の場では、丁寧な言葉使いが相応しいだろうと思っています。内容についてはいろいろと反応が分かれるのは承知しておりますので、言葉づかいについてはこのスタイルを今後も取らせていただきます。

この3日間、私のような知識足らずの信者の末端が、このような場で幸福の科学を肯定する立場でコメントさせていただくこと、初めは怖くて仕方ありませんでしたが、どなたかも仰ってくださっていたように、自分自身、一人ひとりの方の反応に知恵を絞って返答していく中で、少なからず成長できたかもしれないと思います。
本日から仕事の関係でしばらくコメントできなくなってしまいますが、また顔を出させていただきます。
アンチの方も信者の方も、このような機会を与えてくださり本当にありがとうございました。

モンタギュー さんのコメント...

確かに、人権尊重しない独裁的な政権国家や
HCの布教が行われていない他国には
天はどうして天罰を下さないのでしょうか。
(それとも知らないだけでやってるのかな)

日本ばかりなんか不公平な気がしますねぇ…

活動的な馬鹿より恐ろしいものはない。 そう、幸福のような。   さんのコメント...

penguin さん


   >多くの霊言が出版されていて
   >小沢氏や菅氏などの守護霊の本も出ていますが
   >特に名誉棄損で訴えられたなどという話は
   >聞いたことがないので、問題ないと思います。


平気で、こういう事を言える感覚が凄い。
さすが2世信者。ちゃんと洗脳されてる。

「自分たちはおかしい事をしている」って自覚がゼロだもんな。


仮に、1億歩ゆずって、大川に霊的な力があるとしても
生きている人間の守護霊を呼んでインタビューしたと言って
本を出版するのは、ルール違反。

「霊言を信じるか信じないか」とか
そういう事を言ってるワケじゃないのよ。

そういう感覚が、もう完全にズレてるからさ。
幸福は、この先も永遠にカルト扱いされ続けるよ。がんばってね。


で、一応言っておくと
大川というチビのオッサンには、霊的な力は、これっぽっちも無い。

霊言の真偽を自分自身で検証する為の知識を
持ち合わせていない信者たちは、誠に不幸。

匿名 さんのコメント...

大川の霊言を見て本物だと思う奴は頭おかしいのでございましょうね。

匿名 さんのコメント...

>イタコが地元の方言で言う事も一緒です。

違うだろ。
それならイエスの霊は日本語でしゃべるはず。

匿名 さんのコメント...

スマン、イタコも大川もイカサマという文脈なら同意。

匿名 さんのコメント...

一言で言えば、
左翼歴史教育により日本人であることに罪悪感を植え付けられる洗脳や、拉致監禁され精神的、肉体的圧迫をされる宗教による洗脳、先祖の因縁による祟りとかで子孫に罪悪感を植え付けられる宗教による洗脳よりも、幸福の科学に洗脳された方がはるかにましだね。

以上

匿名 さんのコメント...

幸福の科学の信者が全員死ねば、少しは節電になるんだけど。
どうだろう。

匿名 さんのコメント...

イチローのチームメイト(マリナーズの選手)が

「イチローが凄い選手だという事はもう知ってる。
 だから、どんなにファインプレーをしても、もう驚かない」

と言っていました。


我々は、幸福の科学という団体がキチガイの集まりである
という事を、とっくに知っています。

だから、彼らが
どんなにブッ飛んだ事を言ったとしても
どんなにブッ飛んだ本を出版しようとも
どんなにブッ飛んだ学園をつくろうとも

もはや驚きません。


だってキチガイなのですから。

Water さんのコメント...

>一言で言えば、
長い。一言になってるこれ?


>左翼歴史教育により日本人であることに罪悪感を植え付けられる洗脳や、、
幸福の科学の信者ではない普通の日本人の事をいってるの??
別に罪悪感なんかないから(笑)
日本人であることに誇りをもってます。

「普通の人が罪悪感を持って生きてる」って思わせるのが幸福の科学の洗脳なんですね^^^^^

匿名 さんのコメント...

救世主として、大川隆法及び救世主の5人の娘、息子たちは
被災地にでかけて被災した人々に対して何か与える愛の行いをしましたか。
信者のみなさん、お答え願います。
亡くなられた方々の鎮魂のために仙台正心館設立しますとか
そういう答えはいりませんから。
日夜祈ってるとかそういう答えもいりません。
復興のため尊い教えを広めてるとかそういう答えもいりません。
被災地にでかけて何を行ったかかということに答えて下さい。

匿名 さんのコメント...

2011年5月17日16:00 匿名さんへ


たしか、幸福の科学は被災地に物資を送ってたよ。

でも、オウム真理教だって阪神大震災の時には
被災地に支援物資を送ってたんだから
物資を援助したから「良い宗教団体」という事にはならない。

どこの宗教団体だって、表向きは
「うちは良い事やってますよ~」ってなアピールするのよ。

匿名 さんのコメント...

  >左翼歴史教育により
  >日本人であることに罪悪感を植え付けられる洗脳


幸福の科学って、左翼とか日教組を批判する時に
よく、こういうフレーズを使うよね。

たしかに左寄りな社会科の教員は多い。
でも、「日本人である事に罪悪感を感じる」という
そこまで極端な歴史教育をする先生って、ほとんどいないよ。


日教組は、確かに歴史認識を間違ってるけど
歴史史料を完全にシカトするような授業はしない。てか、出来ない。

歴史史料や最新の学問的成果を完全にシカトする幸福の科学よりは
日教組の方が、全然マシ。


幸福の信者より頭の狂ってる奴らを見つけるのは、日本中を探しても
なかなか難しい。

統一協会2世 さんのコメント...

penguin さん

幸福の科学2世かぁ・・・

「文鮮明総裁の霊言」は、実際に渋谷精舎で視聴させてもらって笑い転げたけど。。

今度、遊んでみたいなぁ。

匿名 さんのコメント...

遊べ遊べ。一緒に海外旅行でも行ってくれ。

帰りの航空券は買わなくていいから。

統一教会 と 幸福の科学 さんのコメント...











匿名 さんのコメント...

一言でいえばを書き込みした者ですが

「洗脳」というキーワードにフォーカスした言い方を
漠然と述べればそういうことだよ。

挑発的な物言いだろうとはこちらも重々承知しております。

もっとも、
幸福の科学は精舎内への立ち入りも自由、教義や
説法内容、実際の活動などやってることは
ほとんどオープンにしてんだから
洗脳されるなんて状況はないよ。

自分が活動に参加するか、発信される価値観を
受け入れるかどうかは各信者の自由。

KONG さんのコメント...

一緒にベガスいきなよ^^
ベガスは文ちゃんが買い占めるんでそ??

グレモリィ さんのコメント...

> 2011年5月18日3:11の匿名さん

比喩が良くなかったのでは。
幸福の科学(大川隆法)の発信する情報・価値観の域を出ていないから、それが一番アウトなのではないかと推測しますが…。

私、洗脳は他宗教との比較以前に拒否しますの。
マシだなどと、比較で考える以前の問題のように思えます。


そして、もっと他宗教について勉強してからまたいらして下さい。
幸福の科学信者の方々が大川隆法の本を読めというのと同じ事です。

敢えて比較で言わせて頂くならば、最初から教義を疑ってかかって考えたとしても、大川隆法ほど未熟で幼稚な宗教家なんてそうそう居ません。

珍奇な教義や踊りの『天照皇大神宮教』の教祖、『北村サヨ』ですら、その一生や行動は大川隆法よりもマシに見えますの。

匿名 さんのコメント...

>自分が活動に参加するか、発信される価値観を
>受け入れるかどうかは各信者の自由。

それを言うなら、左翼も統一教会も
自分が活動に参加するか、発信される価値観を
受け入れるかどうかは各人の自由ですよね。

もっとも、幸福の科学を批判している人たちのほとんどは
左翼でも統一教会でもないと思いますけどねw

私は大川を仏陀の再誕と信じるようなトンデモ宗教には死んでも洗脳されたくないですwww

幸福はオウム以上のキチガイ   さんのコメント...

  >私は大川を仏陀の再誕と信じるような
  >トンデモ宗教には死んでも洗脳されたくないです


まぁ、まともな人間なら、まず幸福の科学なんかにゃ洗脳されないから
大丈夫だよ。入るのは頭のおかしい連中か、2世信者だけ。


霊言をはじめとする、大川が書いたクソの役にも立たない
幼稚な本を読んで感動できるっちゅ~のは
よっぽど世の中のことを何も知らないんだろう。


幸福の信者たちは「オウムと一緒にするな!!!!」って怒るけど

  「尊師(麻原)は空中浮揚で、空を飛んでいる」ってのと
  「総裁先生(大川)はエル・カンターレで、地球を創った」っての

同じようなモンだよね。
むしろ“荒唐無稽レベル”は幸福の方が上だわ。

という訳ですので、この際
「幸福はオウムより狂っている」と言い切りましょう。


で、さらに痛いのは、大川のルックスと声。
いくら荒唐無稽なことを言ったとしても、顔がハンサムで
声も爽やかだったら、もうちょっと世間から支持された筈。

あの顔と、あの声は、致命的。

統一協会2世 さんのコメント...

>一緒にベガスいきなよ^^
ベガスは文ちゃんが買い占めるんでそ??


そうなんでそか??笑

目的は買占めじゃなくて、ベガスは現在のソドムとゴモラなので、まっさきにひっくり返そうとしてるんよw
あ、ソドムとゴモラって知ってる?

匿名 さんのコメント...

いや朝原だって、統一の文ちゃんだって顔はそんなに・・・

KONG さんのコメント...

統一教会2号さん

しらなかった。
正直、最初に思い浮かんだのはコレとコレだった。
http://www.capcom.co.jp/newproducts/arcade/zero3/files/sodom.html
http://pulog1.exblog.jp/83681/

でも、調べたらすぐ見つかった。
今のベガスとは出てなかったけど、そうなんだ。
ひっくり返すってどうなるの?

ひっくり返したら、お金が落ちてきそうだなぁ~

匿名 さんのコメント...

ラスベガスで文ちゃんは何をしてるんだ?
具体的に言ってみろ

米ガキ

匿名 さんのコメント...

左翼は明確に敵だよ。

尖閣衝突事件の時に日本の海上保安庁の職員が
一人亡くなってる事を内閣は隠してるし、

左翼マスコミも全然そこのところを追求しなかった。

情報操作してるのは誰だよ?
マスコミの方がカルトだよ。

匿名 さんのコメント...

だから幸福の科学を批判してる俺は左翼じゃねえっての

話をそらすなw

匿名 さんのコメント...

>だから幸福の科学を批判してる俺は左翼じゃねえっての


いや、基本的に、幸福の科学は
「幸福の科学を批判する奴らは、みんな左翼&唯物論者」

っていう思考回路だから。
そもそも「左翼」の言葉の意味すら知らないんだよ。


大川隆法の法シリーズとか、霊言の本を読みまくって
世の中のことを理解したつもりになってる。

馬鹿、丸出し。


それで「日本を変えよう」とか言ってるんだもん。 笑っちゃうよね。

匿名 さんのコメント...

あのな、幸福の科学を批判したきゃ批判しろ。
笑いたきゃ笑えよ。

そんなことはどうでもいいんだよ。

現在の主流メディアの価値判断基準がカルトだと
言ってるんでね。

匿名 さんのコメント...

  >幸福の科学を批判したきゃ批判しろ。
  >そんなことはどうでもいいんだよ。
  >現在の主流メディアの価値判断基準がカルトだと言ってるんでね。


うん。一応、指摘してあげるけど
「カルト」っていう言葉の使い方を間違ってるよ。


それに、ここは「幸福の科学」のデモを批判している記事について
意見するコメント欄なのよ。

「幸福の科学の批判なんて、どうでもいい」と思ってるなら
他の所で意見しろ。

そんなに主流メディアに文句があるなら
そのメディアに直接、言いなさい。

なぜ幸福の信者は、みんな右派的な政治思想なのか   さんのコメント...

世の中、これだけ沢山の人がいて、当然だけど
右寄りな発想の人もいれば、左寄りな発想の人もいる。

左派と右派の割合って、そんなに差は無いよね。


幸福の科学ってさ、
「幸福の科学」という宗教の下に集まった人達の団体なんだから
本当は、政治的な思想はバラバラな筈なのよ。


でも、幸福の信者のクチから
左派的な発言って、ほとんど聞いたこと無いよね?

信者は、みんな、とにかく民主党を批判するっしょ。
で、日本バンザーイ!的な感じで。


これこそ、幸福の信者が「大川隆法」という指導者の言うことを
そのまま鵜呑みにして、思考停止状態に陥っている
という事の表れだと。

ぼくぁ、そう思いますね。


そもそも、ババァどもに政治の事も、原発の事も
わかる訳ねーんだから。

匿名 さんのコメント...

ほんとだよ。
幸福の科学のことがどうでもいいならここに書くなよ。

匿名 さんのコメント...

最近の大川はいわゆるネット右翼の発想だからなあ。
自室でネット見て影響されてんじゃないか?w

匿名 さんのコメント...

>自室でネット見て影響されてんじゃないか?w

ばか者!
大川先生は毎晩、自室で秘書と おま○こ で忙しいんだから
ネットなんか見ているはず無かろう。

匿名 さんのコメント...

意外に論理的な行動であったことが判明?

464 名前: ファルコン ◆dviUrYQv1gs7 Mail: antihsfalcon@gmail.com 投稿日: 2011/05/17(火) 02:22:02.46 ID: r4gTbhrX
>>463続き

要するに別に原子力でなくても電力維持の方法はあるのですからそちらを主張すればよいわけで彼には強い批判に晒されながらも無理に原子力発電・電力会社を擁護する理由が無いのです。

結局、理由として考えられるのは、一つには電力株を所有している関係上これ以上の値下がり防止のため、
もう一つとして何らかの経済的利益を原子力・電力関係から得るため、です。両方かもしれません。これらでしたら布施が減少している中での大川の言動を無理なく説明出来ます。

前者に関してきょう子ちゃんも語っていましたが、かなりの額の有価証券を大川と教団が保有しているそうで、それは当方が得た情報と一致しています。困ったことに、何故か大川と教団が是銀霊(大川自称)の指導で株を購入すると値下がりしてしまい、多くが塩漬けになっているそうでwwこれ以上の資産の目減りは何としても防ぎたいでしょうね。株式を担保に金銭借りてたりしてw

匿名 さんのコメント...

いやいや、おま○この後は一時的に賢者モードになるんじゃねw?

匿名 さんのコメント...

何度もお聞きしますが。

救世主として、大川隆法及び救世主の5人の娘、息子たちは
被災地にでかけて被災した人々に対して何か与える愛の行いをしましたか。
信者のみなさん、お答え願います。
亡くなられた方々の鎮魂のために仙台正心館設立しますとか
そういう答えはいりませんから。
日夜祈ってるとかそういう答えもいりません。
復興のため尊い教えを広めてるとかそういう答えもいりません。
被災地にでかけて何を行ったかかということに答えて下さい。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学は与える愛の行いどころか、こんなことを言ってます。

被災地は、ほぼ100%が左翼教科書 - リバティ
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=1947

匿名 さんのコメント...

>
救世主として、大川隆法及び救世主の5人の娘、息子たちは被災地にでかけて被災した人々に対して何か与える愛の行いをしましたか。

総裁や子供たちが直接出掛けて物理的に何かを
するだけが救済行為ではないでしょ?

幸福の科学自体は義援金を送るとかその他諸々の
支援活動をやってるよ。
集まった義援金の一部は既に直接岩手、宮城、福島
の県の事務所に届けてる。

支援活動はマスの媒体で報道される事はほぼないので
ほとんどの国民には知られてないけどね。

匿名 さんのコメント...

義捐金を送ったことは知ってますよ。
それは信者から集めた義捐金ですからね。

>「総裁や子供たちが直接出掛けて物理的に何かを
するだけが救済行為ではないでしょ?」

ならば、何が一体、救世主としての救済行為なのですか。何が一体、被災者への与える愛の行いなのですか。

BH さんのコメント...

>ならば、何が一体、救世主としての救済行為なのですか。何が一体、被災者への与える愛の行いなのですか。

まぁまぁ、大川の大将もその子供達も
きっと心の中ではお悔みとか言ってるよ。

コンビニの募金箱とかに小銭とか入れてるんじゃないかな。


それ以上追及したって、もうなんにも出てこないって。
許してあげなよ~

統一教会2世 さんのコメント...

>ラスベガスで文ちゃんは何をしてるんでそか?
具体的に言ってみろでそ

断るでそ☆

匿名 さんのコメント...

言えないんだね(大笑)

匿名 さんのコメント...

文ちゃんだってどうせ、おま○こ でそ☆

大川も
大作も
文ちゃんも
米本も

みんなそうだよ☆

匿名 さんのコメント...

この組織は将来「絶対」オウムと同じことやるでしょう。

Penguinさんもおっしゃっていますけど、幸福の科学には「教祖は神なので、まず教祖が言うことに従う」という信者の方々が沢山いらっしゃります。それだけ盲目的な信者を量産しているのならば、大川氏が直接の指示を出さなくても、彼(彼らにとっての神)の意志に沿って世の中を動かそうとする信者現れるのは必然だと思います。

例えば民主党政権が続くのは大川氏の意志に反するから議員を暗殺するとか、天罰という形で民衆に無差別テロを起こして世論を誘導するですとか、彼らの主張から起こりえそうではないでしょうか。

今の幸福の科学の大川さんを見ていると、麻原やジム・ウォレン・ジョーンズと全く同じことをやっているし、信者の方々も同じ性質を持っていると思います。だからと言って私たちに出来ることは少ないと思います。

彼らは大川氏の意志を守っていくだろうし、それを攻撃すれば、信者の方々はますます社会との間に溝を感じて危ない方向へ走るでしょう。

ただPenguinさんのような善良な市民が(書き込みから推測すると、たぶん途方もなく純粋な方)大川氏のような嘘っぱち宗教家に利用されるのを見ると心が痛いです。私は無宗教ですが、人間は何かを信じることで救われる存在だと思っています。それが仕事だったり、芸術だったり、妻だったり、子供達だったり。そして、こういった純粋な方がカルトに信仰心と救いを見だしいく姿ほど物哀しいものはない。

海 さんのコメント...

この組織は将来「絶対」オウムと同じことをやるでしょう。

Penguinさんもおっしゃっていますけど、幸福の科学には「教祖は神なので、まず教祖が言うことに従う」という信者の方々が沢山いらっしゃります。それだけ盲目的な信者を量産しているのならば、大川氏が直接の指示を出さなくても、彼(彼らにとっての神)の意志に沿って世の中を動かそうとする信者が現れるのは必然だと思います。

例えば民主党政権が続くのは大川氏の意志に反するから議員を暗殺するとか、天罰という形で民衆に無差別テロを起こして世論を誘導するですとか、彼らの主張から起こりえそうではないでしょうか。

今の幸福の科学の大川さんを見ていると、麻原やジム・ウォレン・ジョーンズと全く同じことをやっているし、信者の方々も同じ性質を持っていると思います。だからと言って私たちに出来ることは少ないと思います。

彼らは大川氏の意志を守っていくだろうし、それを攻撃すれば、信者の方々はますます社会との間に溝を感じて危ない方向へ走るでしょう。

ただPenguinさんのような善良な市民が(書き込みから推測すると、たぶん途方もなく純粋な方)大川氏のような嘘っぱち宗教家に利用されるのを見ると心が痛いです。私は無宗教ですが、人間は何かを信じることで救われる存在だと思っています。それが仕事だったり、芸術だったり、妻だったり、子供達だったり。そして、こういった純粋な方がカルトに信仰心と救いを見だしいく姿ほど物哀しいものはない。

匿名 さんのコメント...

>無差別テロを起こして世論を誘導する

大川先生は、テロに走ったり要人暗殺、暴力革命をする事は悪であり卑怯であると明確に批判しているのを知らないくせにいい加減なこというな。

左翼を批判してる根本理由は暴力革命(スターリン
の恐怖政治、文革による粛清、ポルポトの虐殺、
赤軍派のテロなど)を肯定している部分に対して
悪だと断定しているからであって、

テロや暴力革命は世の中を変革するための手段として
用いるべきではないと明確に総裁先生は発言してるんだよ。

>この組織は将来「絶対」オウムと同じことをやるでしょう。

オウムに対して、当時TBSをはじめとしたテレビや
雑誌メディアがおもしろおかしく持て囃していた時期
から、幸福の科学はオウムの教義や思想的傾向から
オウムの危険性に警鐘を鳴らしていたんだよ。

大体サリン事件でオウムを捜査しろと強く警察関係に
働きかけていたのも幸福の科学なんだよ。

だから幸福の科学がテロや暴力革命を支持するなど
絶対にありえない。

やっぱり、幸福の信者はバカ。  さんのコメント...

 >幸福の科学がテロや暴力革命を支持するなど
 >絶対にありえない。


ファックスを送りまくるという異常な行動で
講談社の業務をマヒさせた連中が、こういう事を言っても
説得力が無い。

たとえ、週刊誌にヘンな事を書かれたとしても
その抗議の為に「ファックスを送りまくってやろう!」
という発想に行きつく事が自体が、異常。

およそ宗教をやってる人間の集まりとは思えない行動だ。


白金小学校の件も同様。

大川や、幸福の科学の信者たちは
「宗教やってる」という事を抜きに考えても、異常なんだよ。


何よりも危険なのは
「自分たちが異常である」という事を、まったく自覚していない点。

「ヘンな宗教団体だね~、あいつら馬鹿じゃね~の?」
と笑って見ていられるレベルでは無くなってきてるんだよ、お前らは。



 >サリン事件でオウムを捜査しろと強く警察関係に
 >働きかけていたのも幸福の科学なんだよ。
 >だから幸福の科学がテロや暴力革命を支持するなど
 >絶対にありえない。


でました。幸福の信者の常套文句。
信者たち、みんな同じ事を言うから、もう聞き飽きたよ。

 「オウムを警察にチクったのは俺達だ。
  だから俺たちは、オウムと同じような犯罪は起こさない」

これ、理論として、まったく成立していません。
てゆーか、意味が分かりません。


幼稚園生か?

匿名 さんのコメント...

話にならん。

人殺しとFAX抗議を同列に並べるなんて
屁理屈ここに極まれりだな。

もっとまともな批判してみろ。

やっぱり、幸福の信者はバカ。   さんのコメント...

 >人殺しとFAX抗議を同列に並べるなんて
 >屁理屈ここに極まれりだな。


「外部に対しての攻撃性」という意味で言ってるんだよ。
バカには難しくて分からんか?

匿名 さんのコメント...

信者は大川が仏陀の生まれ変わりであることを証明してくださいい。
話はそれから聞いてあげるよ。

幸福、JRの中づり広告、ウザイから止めろ。   さんのコメント...

  >信者は大川が仏陀の生まれ変わりであることを証明してください。


それは信仰の問題!
信じるか信じないか、という事だから、
「科学的に証明する」とかそういう話じゃないんだよ!!!

っていうのが、幸福の信者の理屈。


ゴータマ・シッダールタ(釈迦)という
人類史上でも、トップクラスの偉人の名前を使っているくせに
「信じるか、信じないかの問題だから (゚∀゚)♪♪」と
軽~く考えてしまう、この馬鹿さ加減。


霊言に関しても同じ。

近世・近現代の史料が腐るほどあって、学術的に
「霊言が本物か否か」を検証する術は、いくらでも有るのに
それすらしない。

大川が「勝海舟です」と言えば
「あぁ、勝海舟が降りてきた」と鵜呑みにする。


原発のデモに関しても同じ。

自分の頭で、原発の是非については、これっぽっちも考えてない。
とりあえずデモに参加する。



なんて斬新な生き方だろうか。

進化した猿人類 さんのコメント...

まずは大川くんが普通の人間であることを認めてくれれば
それで一応は「一般人による政治的意見」として聴けるんだけど

そうでない限りは
「ちょっと頭オカシイ人の政治的意見」という捉え方にしかなれないんです。

申し訳ないけど私たち一般人だから、オカシイと思われる人の意見を普通に捉えられない。

匿名 さんのコメント...

  >「ちょっと頭オカシイ人の政治的意見」という捉え方にしかなれない


“ちょっと”ではない。
大川より頭の狂ってる人間を探すのは至難のワザ。
少なくとも、俺は大川以上のキチガイに出会った事は無い。


まぁ、大川は生まれる時代を間違ったな。
弥生~古墳時代に生まれてりゃ、だいぶイイ線いったと思うよ。

匿名 さんのコメント...

>「外部に対しての攻撃性」

攻撃は攻撃でも暴力は否定する。
あくまで言論活動あるいはデモ行動で主張する。

そういう自己規律を外してしまえば、社会に対して
ただの激情に駆られた不平不満の発露にしか
過ぎんでしょ。

当会は
大川総裁先生におんぶにだっこではありますが、
幸福とは何かという事を立宗以来徹底的に追求
してきた団体なんですよ。

決して意味もなく政府や社会を憎んでいる
わけではないんです。

不公正、あるいは不見識に対して声を上げているの
であって、日本国と日本国民がこのまま不幸な方向
へ転落しようとしている事を傍観するのが耐えられ
ないだけなんだよ。


>
たとえ、週刊誌にヘンな事を書かれたとしても
その抗議の為に「ファックスを送りまくってやろう!」
という発想に行きつく事が自体が、異常。


そうですか。ではどんな発想であれば正常ですか?
あなたの見解を教えて下さい。

匿名 さんのコメント...

主張を数枚にまとめて一度だけFAXするのが正常だろ。

そんなことも分からなのか?

匿名 さんのコメント...

>主張を数枚にまとめて一度だけFAXするのが正常だろ。

個人が一人で抗議する場合はそういう状況だよな。

複数人が全国から抗議の意思を示せば、状況としては
送りまくる、講談社はFAXを受信しまくるという
構図になるでしょ?

それで回線がパンクしたって結果でしょ?
それは一箇所に通信が集中すればパンクするね
って話だからなぁ。

てっきりFAX以外の提案があるのかと思ったよ。

匿名 さんのコメント...

大川がそれを指揮してやらせたのであれば
一箇所からやろうが、各個人からやろうが
パンクさせる事を狙ってやったことには変わりないんじゃない?

匿名 さんのコメント...

>大川がそれを指揮してやらせたのであれば
一箇所からやろうが、各個人からやろうが
パンクさせる事を狙ってやったことには変わりないんじゃない?

それであれば
当時の講談社がフライデーや週間現代などの複数の
活字媒体を通して虚実織り交ぜて記事を書き、
評判を落とすことで幸福の科学の布教活動を
パンクさせることを狙った事には
変わらないんじゃない?

って論理と同じだよ。

理不尽な攻撃を受ければ反撃する、それが個人と
しても組織としても健全な反応だと思いますが
どうでしょう?

それとも泣き寝入りする方がよかったのかい?

匿名 さんのコメント...

救世主を名乗る大川は、今回の震災の被災地復興になにもしてないようだし、被災者を救済する与える愛の行いも何もしてないですね。つまり無力ということです。
信者に対して説教たれるだけです。
それを信者はありがたがって聞き、救われてると思い込んでるようですね。

匿名 さんのコメント...

その説教がとても示唆に富むアドバイスなんですよ。
なんなら「震災復興への道」という本が出版されてる
ので、読んでみれば?

買いたくなきゃ立ち読みでも出来るでしょ?

匿名 さんのコメント...

最新の説法というとコレだろw↓

★新開示御法話★
「宇宙人リーディング―善悪と礼節を重んじるバルタン星人編―」(約43分)

たしかに示唆に富んでるなw

匿名 さんのコメント...

>理不尽な攻撃を受ければ反撃する、それが個人と
>しても組織としても健全な反応だと思いますが
>どうでしょう?

記事に問題があったとしても、5日間に渡って、本社前を数百人でデモをしたり、パンクするまで多量の手紙・電話・FAXを送り続けるというのはどう考えても健全ではないよ。
しかも、地区ごとに担当者を決めて時間を区切ったり、ファックス番号を割り振ったり、支部からではなく自宅から送信するように、幸福の科学から指示が出されていましたよね。
だから個人が勝手にやったというのは完全な嘘ですし、仮に個人がやったのだとしても、営業妨害になるような行為を5日間も放任するような組織は全く健全ではありませんね。

やっぱり、幸福の信者はバカ。   さんのコメント...

洗脳されちゃってる信者さんへ


  >ではどんな発想であれば正常ですか?
  >あなたの見解を教えて下さい。

いや、だからね、そもそも、そういう質問を
俗人にすること自体が、宗教やってる人間として終わってるよね。

てか、恥ずかしくないの?



  >理不尽な攻撃を受ければ反撃する、
  >それが個人としても組織としても健全な反応だと思います


そういう社会に対する1つ1つの反応とか行動が
およそ宗教団体とは思えないのよ。

あんたの書き込み見ててもそうだけど
「さすが宗教やってるだけあって、立派だな」とか
「人間的に出来てるな~」とか

そう思わせる部分は皆無だもんな。


こういうウェブ上の書き込みに、いちいち反応して
俗人と対等に言い争ってる時点で、宗教人としては
未熟だという事を自覚した方がイイよ。

まぁ、そういう冷静な判断能力が欠如しているから
幸福みたいなカルトにハマるんだろうけど (v゚∀゚)v



  >日本国と日本国民がこのまま不幸な方向へ
  >転落しようとしている事を傍観するのが耐えられ
ない。


何を一丁前に「自分たちこそ保守の切り札」みたいな、
調子に乗ったこと言ってんの?
そういうセリフは政権とってから言いなさい。

んでね、お前らは宗教団体のわりに政治的思想が強すぎるし、
特に「国家」というものに拘り過ぎだ。

宗教ってのは本来、国家とか国境とは無縁なモノなんだよ。
大川も信者も、そういうところを根本から履き違えてる。


      一言で言うと  バカ

匿名 さんのコメント...

>その説教がとても示唆に富むアドバイスなんですよ。
なんなら「震災復興への道」という本が出版されてる
ので、読んでみれば?

読みましたよ。なにしろ身内が信者で一応私も会員ということになってるんで。
どの本読んでもこんな本のどこがありがたいわけ?
というのが感想です。

ありがたがって読んでる信者もいる反面、なにこれ?って読んでる人間もいることをお忘れなく。

匿名 さんのコメント...

へぇそうなの。

個人が勝手にやっただけなんて言ってないだろ?
話作るなよ。

ところで週刊誌は何ヶ月に渡ってキャンペーンを
やったのかな?
物量の問題であれば当会よりも当時の講談社の方に
非があるのは明らかだろ?

捏造記事の作成を数ヶ月に渡って放任する出版社は
健全な組織ではありませんね。

って事でもあるのかな。

いいかげん20年も前の話で盛り上がるのはシラケル
ね。もう裁判である程度決着ついてるでしょ?
こっちとしては昔のことなんかあまり恨みに
思ってないよ。

匿名 さんのコメント...

やられたらやり返す、なんて事していては信用は得られませんねぇ。
右の頬を殴られたら左の頬を差し出しなさいとか何とかありませんでしたっけ。
どうして幸福の科学ってこうも攻撃性が高いんですかねぇ。私の身内もハマってから攻撃性が上がりましたし。

匿名 さんのコメント...

  >幸福の科学ってこうも攻撃性が高いんですかねぇ。


教祖がそういうタイプだから信者もそうなる。
ほんと、白金小学校の一件は異常だった。

港区の学校、全てが困っていたよ。 もう完全にお手上げ。
「あ~、さすがキチガイ宗教の教祖だわ」ってのを
肌で実感した次第です。


でも信者は大川の言うことを鵜呑みにするから
「日教組とか学校側が悪かったんでしょ?」という解釈になる。


個人的には、幸福の信者みたいな奴らは
ゲットーに送り込んで、片っぱしから殺せば良いと思うよ。

コーンヘッド さんのコメント...

そもそも「自らが神だ」とか言ってる人の本をわざわざ読む気にはならないな。

本当に神なら、本とか説法とか誰が観ても胡散臭い霊言なんかじゃなくて、もっと誰が見ても信じられるような凄い事をしてみせればいいじゃないの。

確かエルカンターレって「六大神通力」とか使えるんでしょ??
むしろそれやってよw


本屋で大川氏の本をチラっと立ち読みしたところで、所詮もっともらしい善悪についてとか、生きる意味についてとかしか書いてないんじゃないの??

まぁ読む気ないけどw


信者の人って、書店で大川の本を読んでから内容に感銘を受けて入信したって人いるの??
どうせみんな入信したから本読んでるんじゃないの?

匿名 さんのコメント...

大川は「幸福になれない症候群」でいじめられるほうにも原因があるとはっきりと述べている。
この本を読んだ信者はみなその通りと思ったんだろうな。
ありがたい教えだと思ったんだろうな。
そして今やってるのがいじめ防止なんとかだとか。
笑わせるよな

匿名 さんのコメント...

>大川は「幸福になれない症候群」でいじめられるほうにも原因があるとはっきりと述べている。
この本を読んだ信者はみなその通りと思ったんだろうな。
ありがたい教えだと思ったんだろうな。
そして今やってるのがいじめ防止なんとかだとか。
笑わせるよな


合成の誤謬という言葉を知らんかな?

ミクロ(個人)ではそうでもマクロ(集団)であれば
必ずしもその意図する結果は変わってくる場合が
あるってことだよ。

だから言葉尻だけ捕らえてそれが唯一絶対の考えだ
と早合点するなって事。

そういう違いは自分の頭で考えないとね。

その本だって個人が自分自身の心構えとして
読むと良い本だよ。

匿名 さんのコメント...

>「政権への天罰なら政権に対して下してくれ。なぜ、その天罰のために一般庶民が亡くなったり住まいを追われたりしなきゃならんのか」って話です。

3行で理解を深め腑に落とすような言葉が見つかれば良い、と思います。しかし残念ながら自分にはありませんので、上記の疑問に一定程度関係する文章を文献から引用する事しかできません。理解の一助となれれば幸いです。

---------------------

―― よく、わからないのですが。

 それでは、はじめから説明しよう。魂――あなたがたの魂――は、知る必要のあることは全て知っている。隠されていることは何もないし、知らされていないこともない。だが、知っているだけでは、十分ではない。魂は体験したがっている。
自分が寛大であることを知っていても、寛大さを示す何かをしなければ、概念にすぎない。親切であることを知っていても、誰かに親切にしなければ、自意識があるだけだ。自己についての偉大な概念を偉大な体験に変えたい。それが魂の唯一の望みだ。概念が体験にならないかぎり、推測にすぎない。
(中略)

―― また、わからなくなりました。あなたがご自分を経験したんですか?

 そう。では、こう説明しようか。
まずはじめにあったのは、「存在のすべて」、それだけだった。ほかには何もなかった。その、「存在のすべて」は、自分自身が何かを知ることは出来ない。なぜなら「存在のすべて」――あるのはそれだけで、はかには何もないから。ほかには何もないから。ほかに何かがなければ、「存在のすべて」も、ないということになる。「存在のすべて」は、裏返せば「無」と同じだった。
これが、時のはじめから神話が語り続けてきた、「すべてであって/無である」ということだ。
(中略)
つきつめて言えば、自分が何であるかを知るためには、自分ではないものと対決しなければならない。これが相対性の理論の目的であり、すべての物質的な生命の目的だ。自分自身を定義するのは、自分ではないものによってなのだ。(中略)「何かである」ためには、まず「そうではない」ことを体験する必要があるからだ。

(中略)

―― 知りたいことはたくさんあります。ありすぎるくらいです。それで、大きな分かりやすい質問から始めたいと思います。たとえば、なぜ世界はこんな状態なのか?

 人間が何度も何度も神に問いかけてきた疑問だな。時の初めから、人はそれを問い続けてきた。この対話の最初の瞬間からあなたは、なぜこんな風でなければならないのか知りたがっていた。
ふつうはこんな問われ方をしてきた。神が完璧であって、完全なる愛であるなら、どうして神は伝染病や飢餓、戦争、病気、地震や竜巻、ハリケーンといった天災、深い失望、世界的な災厄などを創ったのか。
この質問に対する答えは、宇宙のさらに奥深い神秘と人生の更に高い意味の中にある。私は神のすばらしさを示すために、あなたがたのまわりを完全ずくめにしたりはしない。神の愛を実証するために、人間が愛を実証する余地をなくしたりはしない。
すでに説明したように、愛を示すには、まず愛さないということが可能でなければならない。完全無欠の絶対世界は別として、それ以外では対極の存在なしには何も存在しえない。絶対の領域だけでは、あなたがたも、わたしも満足できなかった。わたしはつねにそこに存在していたし、あなたがたもその世界からやってきたのだ。
絶対の中では知識があるだけで、体験はない。知っているというのは神聖な状態だが、最大の喜びは、何者かで「在る」ということのなかにある。「在る」ことは、体験してのちにはじめて達成される。「知る」こと、「体験する」こと、何者かで「在る」ことの順に発達し、進化する。これが聖なる三位一体、神の三位一体である。
父なる神とは、「知る」ことだ。すべての理解の親であり、すべての体験はそこから生まれる。知らないことは体験できない。
息子である神は、「体験」だ。父が自らについて知っていることを体現し、行動化する。体験しなければ、何者かで「在る」ことはできない。
聖霊としての神は「在る」ことだ。息子が体験した全てを超越して、ただ存在する。単純に、この上なくみごとに「在る」ということは、知ったこと、体験したことの記憶を通じてのみ可能になる。
単純に「在る」ということは至福である。神の状態、自らを知り、体験した後の状態だ。これこそ、神がはじめから求めていたものである。
もちろん、父と息子という説明が性別とは何の関係もないことは、説明しなくても分かっているだろう。たまたま、あなたがたのいちばん新しい書物にあるわかりやすい表現を使ったまでだ。もっと以前の聖なる書物では、母と娘という比喩が使われていた。どちらも正確ではなく、言うならば親と子というのが一番あたっている。あるいは、「生じさせるもの」と「生じるもの」という言い方が。
三位一体の第三の部分を付け加えると、この関係ができあがる。
生じさせるもの、生じるもの、そして在るもの。
この三位一体の在り方が、神のしるしであり、聖なるパターンだ。三つでひとつ、それは崇高な領域のどこにでも見られる。時と空間、神と意識、微妙な関係はすべて、このかたちから逃れられない。
人生の微妙な関係を扱うものは、誰でもそのなかに三位一体の真実を認める。
宗教家の一部は、三位一体の真実を父と子と精霊と表現してきた。心理学者の一部は超意識、意識、潜在意識という言葉を使った。霊を扱う人びとは精神と身体と霊魂という。科学者の一部はエネルギーと物質とエーテルと考える。哲学者の一部は、物事は思考と言葉と行為において真実になるまでは、真実とは言えないと語る。時について議論するときには、過去、現在、未来の三つの時制しか無い。同じく、概念的にも時は、以前、現在、以後の三つに分かれる。空間的な関係は、それが宇宙における一点を考えるにしても、自分の部屋の各地点を考えるにしても、ここ、あそこ、そしてその間と考えるだろう。
ところが、素朴な関係においては、「その間」という認識はない。素朴な関係はつねに二元的であるのに、崇高な領域の関係は必ず三元的だからである。左右、上下、大小、遅速、寒暑、そして被造物の中では最も偉大な二要素である男女。これらの二者には、その間というものはない。一方か他方のどちらか、あるいはこうした二極的関係の中で大きい、小さいの違いがあるだけである。
素朴な関係の中では、必ず対極が存在する。正反対のものがかならずある。日常の体験のほとんどはこちらにあてはまる。
崇高な領域の関係では、対極というものはない。すべてはひとつであり、一方から他方へと変転して終わりのない循環を繰り返している。
時間もそうした崇高な領域で、あなたがたが過去、現在、未来と呼ぶものは一つの全体の中に存在している。つまり対極ではなく、同じ全体の部分なのだ。同じ思考の進行、同じエネルギーの循環、同じ変わることのない真実の各側面である。したがって、過去と現在と未来は同じひとつの「時」に存在すると考えれば、それは正しい。
(中略)
世界が今の状態なのは、ほかの在り方が出来ず、まだ物質的に素朴な領域にあるからだ。地震やハリケーン、洪水、竜巻など、あなたがたが天災と呼ぶものは、一方の極から対極への要素の移動にほかならない。生死の循環は全て、この移動の一部である。それが生命のリズムであり、素朴な領域にあるものは全て、このリズムに従う。生命それ自体がリズムだからだ。それは波であり振動であり、「存在の全て」の鼓動だ。
病や不調は健康と快調の対極であり、あなたがたの要請に応じて現実になる。どこかのレベルで自らが引き起こさなければ病気にはならないし、元気になろうと決意さえすれば快くなる。個人的な深い失望も自分で選んだものだし、世界的な災厄は世界的な意識の結果である。
あなたの質問は、私がそういう出来事を選んだのではないか、災いが起こるのは神の意志であり、望みなのではないかということだろう。だが、わたしがこうした出来事を起こさせるのではない。
私は、見ているだけだ。止めようとはしない。止めれば、あなたがたの意思を損なうことになる。そんなことをすれば、あなたがたが神の体験をするのを妨げることになり、あなたがたと私が共に選んだ体験ができなくなる。
(中略)
出来事、事件、条件、環境、全ては意識から創造される。個々の意識はそれほど力強いものだ。
(中略)
「こんな目にあう」のは、何か、あるいは誰かのせいだと考えているかぎり、どうすることもできない。「わたしの責任だ」と言ったときはじめて、それを変えられる。
自分がしていることを変えるほうが、他者がしていることを変えるよりずっと容易だ。
(中略)
あなたがたは集団として、また個人として、魂の発達という目的に向かって、自分たちの人生と時を創造している。

---------------------
(「神との対話」より)

匿名 さんのコメント...

なんか信者が苦し紛れに騒いでるけど、

記事に問題があるなら記者会見をして自分たちの見解をテレビカメラの前で表明すればいいだけ。

今はネットがあるから、自分たちの見解を公式サイトに載せれば十分に告知効果あるよね。

それをさ、組織的に電話やFAXを怒涛のように送り続けて営業妨害を5日間も続けたってのは、暴力団みたいなやり方だよ。

どんなに言い訳したって、健全な組織とは全く言えないね。

だから幸福の科学がまともな人間から信用されないのは当たり前のことです。

うだうだ議論しても結果は明らか さんのコメント...

20年前に書店で「幸福の科学」本を読んで以来、信者になったものですが、何か?
学べば学ぶほど、この世的には出世して収入も増えたけど。
儲けた分お布施しているよ。
仕事上の小さな失敗は良くあるけど「常勝思考」で返し技を知っているので、かえって結果的には上手く行ってしまう。。。
心の教えも学んでいるので、人間関係もあまりストレスなく、チャレンジのため職場を変えたり、海外にも進出してみたけど、結局すべてが肥やしになっている。どうしましょう、って言う感じです。
この度の震災でも、東北地方の信者さん達の話を聞いたら、奇跡の連続で「どうしたらこんなに救われるのだろう?」って思うくらいに運のいい話ばかり。
「幸福の科学」の教えを知らない人が気の毒になります。
だから、信者さん達は伝道しているのです。
また、もうすぐUFOや宇宙人とのコンタクトも始まるので、ますます世の中は混乱するでしょうが、それに対する判断の材料もすでに提示されています。
今の日本は「招かれるものは多いが、選ばれるものは少ない」っていう時代なんでしょうね。

匿名 さんのコメント...

>この度の震災でも、東北地方の信者さん達の話を聞いたら、奇跡の連続で「どうしたらこんなに救われるのだろう?」って思うくらいに運のいい話ばかり。

はあ?別に信者じゃなくても運よく助かってる人たちのほうが圧倒的に多いんですが。

エルカンターレが奇跡を起こせるんなら、津波がおしよせてくるときに「エルカンターレファイト」とかいって大川は津波をストップさせることができたんじゃないのか。


長野県栄村の奇跡は別に幸福の科学のおかげでもなんでもないですよ。

「長野・栄村“奇跡”のワケは 震度6台3回で死者ゼロ 
 新潟県との県境にある長野県栄村を最大震度6強の地震が襲ってから2カ月以上が経過した。日本有数の豪雪地帯にある村も雪が消え、被害の全容が明らかになったが、その大きさと比較して軽微だったのが人的被害。死者はゼロだった。村固有の事情が人的被害を抑えたとの声もある」

この記事は幸福の科学の好きな産経新聞に載ってるよ。

匿名 さんのコメント...

良かったですね。

ですが、あなたのコメントを読んで、心の教えを学んでいる方だという実感がありませんよ。
もっとがんばりましょう。

匿名 さんのコメント...

それって自分は「幸福の科学」の信者です。って周りの人に告白して、それでも人間関係うまくいってるの??

もうすぐUFOとのコンタクト始まるのか^^
楽しみだな~いつから始まるのかザックリでも教えて欲しいんだけど。

そのうち始まるとか、そんなのじゃ信用出来ないよ??


もう始まってるんだとして、世間の誰もがそれを認識するのはいつ頃からです??

匿名 さんのコメント...

>この度の震災でも、東北地方の信者さん達の話を聞いたら、奇跡の連続で「どうしたらこんなに救われるのだろう?」って思うくらいに運のいい話ばかり。

じゃあ、なんで主エルカンターレは津波が襲ってきたときに
エルカンターレファイトとかいって津波をとめなかったのか。津波を止めてこそ、奇跡の名に値するんじゃないのか。
なにしろエルカンターレはこの地球をつくったんだって言ってるんだからね。
ああ、そうか主エルカンターレを信じない日本人への天罰を下したんだっけ。
つまり主エルカンターレが津波をひきおこしたというわけだ。

自分でひきおこしておいて、復興への提言だなんてよく言うよ。ばかばかしい。

匿名 さんのコメント...

今、東北では復興に向けて無名の人々が黙々と働いている。
命がけで福島原発で働いている人々もいる。

しかし、自称救世主である大川は被災地へ行くこともなく、被災地の人々に与える愛の行いをするわけでもなく、檀上から我が教えこそが日本を救うなどと説教たれてるだけだ。
大川は決して自分の手を泥まみれにすることなどない。手を汚す労働などしたことないだろう。まあ、肉体労働者などを蔑視してるほうだからな。

東北が復興を成し遂げた時には大川はきっと言うだろう。
我が教え通りに復興でkたと。主エルカンターレの光が復興に導いたのだと。

匿名 さんのコメント...

 >もうすぐUFOや宇宙人とのコンタクトも始まるので
 >ますます世の中は混乱するでしょうが
 >それに対する判断の材料もすでに提示されています。



もしかして、クスリやってる?

完全にラリってるけど。

やっぱり、幸福の信者はバカ。   さんのコメント...

2011年5月21日20:24 匿名の信者さんへ(たぶんpenguinさん?)

  >3行で理解を深め腑に落とすような言葉が見つかれば良い、
  >と思います。
  >しかし残念ながら自分にはありませんので
  >上記の疑問に一定程度関係する文章を
  >文献から引用する事しかできません。
  >理解の一助となれれば幸いです。


いくら丁寧に本の中身を紹介してくれても
キチガイ教祖の言ってる事を理解するのは、我々一般人には
とても不可能です。

キチガイ教祖の言ってることを理解できるのは
キチガイである貴方たち信者だけです。


あなた、2世信者でしたよね?
キチガイ信者を親に持って生まれてしまった事に、
同情の念を禁じ得ません。

世の中、色々な不幸があると思いますが
「キチガイ宗教にハマっている人間の下に生まれる」
という、それ以上の不幸は、なかなか無いかと思われます。



幸福の科学を批判すると
貴方たち信者は「なぜ宗教を批判するのか!?」と言いますが
我々、“宗教”を批判している訳ではありません。

幸福の科学より規模が大きいにも関わらず、
なおかつ世間から批判されず、社会と上手く共存している、
そういう宗教団体が、日本には有ります。


なぜ、それらの宗教団体は批判されないのに
幸福はバッシングされまくるのか、ということを

今日、風呂の時にでも考えてごらんなさい。

匿名 さんのコメント...

>この度の震災でも、東北地方の信者さん達の話を聞いたら、奇跡の連続で「どうしたらこんなに救われるのだろう?」って思うくらいに運のいい話ばかり。

別に信者だけが奇跡的に助かったり救われたりしてるわけじゃないでしょ。幸福の科学信じてなくたって多くの一般の人々が救われてますよ。

まさか、下記の記事の栄村の奇跡も幸福の科学の奇跡のおかげですなどといったりはしないでしょうね。

「長野・栄村“奇跡”のワケは 震度6台3回で死者ゼロ 
  新潟県との県境にある長野県栄村を最大震度6強の地震が襲ってから2カ月以上が経過した。日本有数の豪雪地帯にある村も雪が消え、被害の全容が明らかになったが、その大きさと比較して軽微だったのが人的被害。死者はゼロだった。村固有の事情が人的被害を抑えたとの声もある。」(産経新聞)

匿名 さんのコメント...

幸福なクスリをやってるようです

匿名 さんのコメント...

>幸福なクスリをやってるようです


サリンじゃなくて?

匿名 さんのコメント...

奇跡に関してはね、

月刊誌(書店売りじゃないやつ)に会員向けに
書かれた、信者さんの信仰の軌跡みたいなもの
の中にさりげなく紹介されてるのよ。
病気が治ったとかの話が主だったかな。

あと、信者間のネットワーク速報では、
今回の津波に襲われて奇跡的に自宅の前で濁流が
止まった方とかもいらっしゃるみたいね。

他にも周りの家は1階が全て浸水したのに、
とある信者さんの家の中には水が全く
入らなかったとか。

不思議な事は色々あったみたいよ。

ここにコメントしてるオレも数年前に
病気平癒祈願でマジで病気治ったし。
医者も驚いてたよ。
わはは。

おっとアンチの方、おめぇの精神はまだ病んでる
だろってツッコミは勘弁な。

どうせ言うヤツいるだろうからあらかじめ
言っておく。

匿名 さんのコメント...

なるほど科学してクスリを作ったわけね。

グレモリィ さんのコメント...

>2011年5月22日21:55の匿名さん

そんな事なら、似たような事を言ってる人が他の宗教にも居ますけれど…。
別に幸福の科学が特別だというわけではありませんの。

…私も同じような話を熱心な創価学会の人や熱心な真如苑の人から聞きましたし。


そしてアンチの人々は敢えて色々言います。
勘弁など言うなら最初から電波文章を書かない方が賢明でしょう。
予防線を張る文章の書き方も大川隆法のやり方に似てますのね。


奇跡について言うなら、他の宗教にも同じくらい起きてると解釈するのが妥当かしら。

むしろ助かった話と同時に、信者さんの中から出た死傷者を悼む話をした方が正直で健全だと思いますの。
そうした話もしている宗教はあるそうです。

匿名 さんのコメント...

病気が治っただの浸水しなかっただのの奇跡の話とか、
カルト教団の定番中の定番じゃまいかwww

匿名 さんのコメント...

奇跡の話はどこのどんな宗教団体も必ずいうことですよ。
他の宗教も言ってますよ。
〇〇教を信じてたから奇跡が起きた、我が家だけ助かった。
ってね。
祈願で治る病気は祈願しなくたって治る病気だったんですよ。
新興宗教は信者を集めるには奇跡話が一番効果がありますからね。
しかし、奇跡を起こすのが宗教なんですか。
真のお釈迦様は心のありかたを説いたのであって、奇跡を起こしたり予言をしたり、ましてやお布施をとって祈願なんてさせませんでしたよ。
強い信仰心があれば必ず奇跡は起きるっていいたいいんだろうなあ。信者たちは。
祈願がかなわなければ信仰心が足りないからだとかカルマのかりとりだとか、言い出すんだしねえ。

幸福サイコーーー!!! さんのコメント...

俺も、幸福の科学に入信してから「奇跡」の連発だよ。


この前の、天皇賞の馬券も当たったし
昨日なんか、好きな女の子と目が合ったんだぜ。


あ、それから、幸福に入信してから
パケット料金が驚くほど安くなったよ。すげーだろ?

嫌いなニンジンも食べられるようになったし。


風俗に行くと、可愛い子ばっかり当たるんだよ!



大川総裁先生、ありがとうございます!!!
奇跡の連発! 幸福サイコーーーー★ みんなも入ろう━(゚∀゚)━

匿名 さんのコメント...

2011年5月22日21:55さんへ

……大川さんの家庭には奇跡は起きませんでしたね。

匿名 さんのコメント...

>いくら丁寧に本の中身を紹介してくれても
>キチガイ教祖の言ってる事を理解するのは、我々一般人には
>とても不可能です。
>キチガイ教祖の言ってることを理解できるのは
>キチガイである貴方たち信者だけです。

紹介した文章は、幸福の科学とは無関係ですよ。
それに、たしか著者は宗教の教祖では無かったと思います。
なにか誤解を招く書き方をしてしまったようで申し訳ありません。
どうかお気を悪くなさらないでください。

※ちなむと、自分はpenguinさんではありません。

匿名 さんのコメント...

私も幸福の科学に入信したらすごいです。

コンビニで立ち読みしていたら雨が降ってきて、
傘を持ってこなかったけど、店の前に傘が置いてあったのでぬれずに帰ることができました。
次の日にはなんと雨がやんで、晴れたのも奇跡でした。
帰る時も、山手線に乗り遅れたのにたった2分で次の電車が来ましたし、
朝はすごく混んでいて座れなかったのに、午後は座席が空いていて座ることが出来たんです。
ちょうど、立ち読みで明日疲れていたので本当に奇跡だと思います。
駅から家まで遠いのですが、駅前に置いてあった自転車を触ってみたらなんと鍵の掛っておらず、
自転車に乗って家に帰ることまでできたんです。
その自転車は幸福の科学の奇跡の証として今も大切に使わせていただいています。
エルカンターレ様のおかげです。本当にありがとうございました。

匿名 さんのコメント...

2011年5月22日21:55 匿名へ


どういう教育を受けると
お前らみたいなキチガイが育つのか。

自分に子供が生まれた時、悪い例として参考にさせてもらうから
マジで教えてくれ。


とりあえず、ちゃんと小学校は卒業したのか?

匿名 さんのコメント...

  >傘を持ってこなかったけど、
  >店の前に傘が置いてあったので
  >濡れずに帰ることができました。



それ、ただ単に、傘をパクっただけだよねwww


大川総裁先生あざーーーっす! 幸福サイコーー!!!

匿名 さんのコメント...

>駅前に置いてあった自転車を触ってみたらなんと鍵の掛っておらず、
>自転車に乗って家に帰ることまでできたんです。

その自転車の持ち主はさぞかし困った事でしょう。
せめて元の場所に返してあげてください。

匿名 さんのコメント...

奇跡の話は食いつきいいな。

ホントは幸福の科学に入信したいくせに。
アマノジャクばかりだなあ。

信じたいのに信じれない。
そんなアンビバレンツな君たちに幸あれ。

まあせめて選挙の時は幸福実現党だけでも
応援してくれよ。

日本の国益を守り抜きますよ。

匿名 さんのコメント...

>奇跡の話は食いつきいいな。
>ホントは幸福の科学に入信したいくせに

どう解釈しても、馬鹿にしていると思うのですが。

>選挙の時は幸福実現党だけでも応援してくれよ。

ドクター中松さんが居れば、気にはなりましたけど。
幸福の科学最高さん達の幸福感だけは伝わります。

匿名 さんのコメント...

世論調査の結果公開が遅れてしまうのがわかる気がします。
集計やアンケートのどの意見を抜粋すれば良いか大変でしょうね。
見知らぬ私の幸せを願ってくれる匿名さんに感謝します。

匿名 さんのコメント...

>日本の国益を守り抜きますよ。

国益を守るも何も、お前らの存在が国の恥なんだが。

匿名 さんのコメント...

  >国益を守るも何も、お前らの存在が国の恥なんだが。


色んな人に
「キチガイだ」とか「カルトだ」とか「国の恥だ」とか
これだけボロクソに言われまくって

それでも生きていけるメンタルは、ある意味、尊敬に値するよな。


羞恥心とか、そういう感覚までマヒしているのだろうか。

匿名 さんのコメント...

しぶとく生きてるだけだろ。尊敬はしないな。

匿名 さんのコメント...

オウム真理教の信者の中には、麻原がサリン撒いて人を殺しても
麻原に対する崇拝をやめない奴らがいたくらいだから

大川が、妻との裁判に負けて「名誉棄損」という判決が出たとしても
幸福の科学も、そう簡単には消滅しないんだろうな~。


何とかならんかね。

匿名 さんのコメント...

容疑者は取り調べに対し



「私はブッダの生まれ変わりだ」


        などと供述しており・・・

無敵の龍 リョウ サカザキ さんのコメント...

藤倉善郎氏の主張は全面的に間違い

幸福の科学の主張が正しい。俺は客観的に見て判断している。信者でありながらも幸福の科学が間違っていたら間違いを指摘している。

理由

浜岡原発は海面から15mの砂丘があり、その右側には12mの堤防がある。さらに向こうには高さ15mある建物の上に非常用電源があり、これが使えない場合はさらに右側高さ30mの丘に第2の非常用電源がある。これでもダメな場合は電源車両を使う。福島原発の場合は、非常用電源が全部水没してしまっており、電源車両は電源が合わなかったため、作動しなかったそうだ。

今回の津波の高さは14mから15m。浜岡原発は地震の確率84%とされていたため、万全の地震対策が以前からなされている。しかも、地震に対する安全性は日本一と言ってもいいくらい高い。福島原発は地震の確率0%とされていたため、万全の対策はなされていなかったのが今回の大災害の原因である。

よって浜岡原発停止は明らかな間違いである。批判するのであれば浜岡原発を取材して公平な主張をするべきである。
藤倉氏は独断と偏見で論じているとしか言いようがない。
浜岡原発をきちんと取材しているのか。してもいないのに、間違った主張をするべきではない!!

匿名 さんのコメント...

>
色んな人に
「キチガイだ」とか「カルトだ」とか「国の恥だ」とか
これだけボロクソに言われまくって


左翼の社会主義者、国家破壊者が政権を握ってる
現状を座視できないからな。

このまま行けば2020年には極東での軍事力が
ほぼアメリカと対等になる中国とアメリカとの
新しい覇権争いに日本が巻き込まれるのは確実だしな。

現実的に考えてどちらの政治体制に味方した方が
幸福かを考えれば日本はアメリカの味方をしなきゃ
いけないよな?

そしたら保守を掲げる幸福実現党しかまともな
主張をしている政党がないんだよ。

中国に覇権を握られたら、こんなに自由に掲示板
に書き込める事は出来ないんだよ?

わかってるの?

匿名 さんのコメント...

幸福実現党に入れるくらいなら自民に入れるわ。
与党になる可能性も、幸福よりずっと高いだろ。

匿名 さんのコメント...

そんな事より、今日から高速増殖炉もんじゅの炉内に落ちた、部品の引き上げ作業準備が始まりました。
幸福のみなさん、「部品引き上げ成功祈願」でもなさってくださいな。。。
効き目は期待しませんが、成功すれば信仰心が更に深まる事でしょうに…

匿名 さんのコメント...

>幸福実現党に入れるくらいなら自民に入れるわ。
与党になる可能性も、幸福よりずっと高いだろ。


そうだね。
そしたら自民にもっと国防問題と国家戦略を
考えろって言ってくれよ。

国民の生命と安全と財産は断固として
守ると言わせてくれよ。

大新聞が左派の立場で自民党を攻撃したら、
自民党を守れよ。
大新聞に抗議するくらいの行動を起こしてくれよ。

幸福の科学はもともと政治的には中道保守なんだか
ら、自民党がマトモだったら応援するんだよ。

ここ20年来の経済政策のミスが、財政赤字の拡大を
もたらし、政治の停滞が世界情勢特にアジア情勢の
変化に対応しようとせず、企業活動がグローバル化
してるにも関わらず、世界標準から遅れた日本の税制
を改革しようともせず。

あらゆる不作為、思考停止の政治家、マスコミが
何も積極的な提言をしないことに苛立たしい事
この上ないんだよ。

もっと真剣に世界の中の日本の将来と最大多数の
国民の幸福を考えてくれよ。

それが出来ていれば、宗教が政治に口出す必要なんか
ないんだよ。

偉そ~な事は政権をとってから言えよ、クソ信者どもが   さんのコメント...

  >中国に覇権を握られたら、
  >こんなに自由に掲示板に書き込める事は出来ないんだよ?


「大川総裁先生はエル・カンターレだ!」などと
キチガイじみた事を言ってる連中が政権をとっても、それは同じ事だ。


前にも書いたけど

「幸福の科学」という宗教団体は、
あくまで「幸福の科学」という宗教の下に
集まった人達の団体なんだから、
政治的な思想まで統一されているのは不自然だ。


しかし、幸福の信者は必ずといって良いほど
右派的な政治的思想を持っている。


幸福の信者どもが、大川隆法の言うことを何もかも鵜呑みにして
思考停止状態に陥っているという良い証拠だよ。


一番上の写真の、先頭を歩いてるババァどもの顔を、よく見てみろ。
政治のことも原発のことも分かってる訳が無いだろう。

何も分からないまま、ただただ
大川隆法や幸福実現党の言いなりになってるだけ。

幸福の信者の頭なんて、所詮その程度だ。



  >保守を掲げる幸福実現党しかまともな
  >主張をしている政党がないんだよ。


何度も言うように、保守は幸福実現党だけじゃありません。
政治のこと知らないの?

新聞くらい読もうね。 


リバティだけ読んでても馬鹿になるだけだからダメだよ。

匿名 さんのコメント...

そうだよ。エルカンターレ様の力で原発問題解決してくれよ。
できないのかよ。

匿名 さんのコメント...

スケベな顔したオッサンを仏陀だのエルカンターレ様だの崇めてるやつらの政党なんかに投票するわけねーだろ!

«最後 ‹次   1 – 200 / 253   前› 最新»